FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

15年以上振り♪@大阪市浪速区 てんぐ 

 

大阪市浪速区にあります串カツ屋さん「てんぐ」に行ってきました。

最近は観光客で大いに賑わっている新世界。

中でも新世界名物の串カツ屋さんが大人気で、新世界の美味しい串カツ屋さんはいつも行列を作る行列店となっています。

私は大阪人なので、昔から新世界には足を踏み入れていましたが、つい20年ほど前までは、こんなに串カツ屋さんは多くありませんでしたし、パチンコ屋だらけでしたが、どんどんパチ屋は潰れて、その跡地が串カツ屋さんと姿を変えて行き観光地化されてゆきました。

昔の新世界の姿を知っている私からしたら、観光地化されて大阪市浪速区にあります串カツ屋さん「てんぐ」に行ってきました。

最近は観光客で大いに賑わっている新世界。

中でも新世界名物の串カツ屋さんが大人気で、新世界の美味しい串カツ屋さんはいつも行列を作る行列店となっています。

私は大阪人なので、昔から新世界には足を踏み入れていましたが、つい20年ほど前までは、こんなに串カツ屋さんは多くありませんでしたし、パチンコ屋だらけでしたが、どんどんパチ屋は潰れて、その跡地が串カツ屋さんと姿を変えて行き観光地化されてゆきました。

昔の新世界の姿を知っている私からしたら、観光地化されて街が綺麗になるのは良いのですが、新世界特有のディープさがどんどん薄れていってるのはなんか寂しい感じがしますねぇ。

串カツ屋さんも昔は地元、大阪人が通っていたですが、最近はキャリーバッグを引いた観光客ばかりが目立っている印象があります。

なので、私も長い事行列が出来る「てんぐ」とか「八重勝」には行ってませんでした。

そんな中、平日の午後3時頃に新世界をうろついていたら、アイドルタイムでも行列になっている、てんぐが空いているのが目に入ったので、15年以上振りに入店させていただきました。
20200718 (21)


こんなに空いているてんぐは珍しいなぁと思いながら着席します。

久しぶりに入ったてんぐですが、15年前とあまり変わらない感じでなんか、ちょっと安心感を感じます。
20200718 (38)


てんぐはカウンターのみのお店なので、ショーケースやメニューを見て食べたいと思ったネタをカウンター越しに注文するスタイルです。
20200718 (22)


かと言って、先に串カツを注文するのは通ではありませんね。。。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

ネイティブな大阪人はまず着席と同時に「どて焼き」1本100円を注文するんですわぁ( `ー´)ノ

というわけで、「どて焼き」3本300円と「生ビール」550円をお願いします。
20200718 (26)


出てきた生ビールのジョッキの縁をご覧ください。

キンキンに凍ってますね。

ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

ゴクゴク( ´~)◇yプハァー(*^Q^)ウィー

あーーーーうんま!

キンキンの生ビ最高!
20200718 (27)


七味唐辛子をパパっとかけて(^Q^)いただきまーす。

あぁ、久しぶりのどて焼き((美^~^味))♪♪おいし~

私が普段新世界で串カツを食べるとなったら、近江屋に行く事が多いのですが、近江屋の欠点はどて焼きを取り扱っていないという点なんですよね、、、なので、本格的などて焼きを食べるのはホントに超久しぶりです。

湯通しして柔らかくなった牛すじに甘さを加えた白味噌の旨味がめっちゃ合うんですよねぇ。

どて焼きと言いながら、焼いてる要素は一切ない煮込みなんですが、これが煮込めば煮込むほど旨いんですよ。

なので、お客さんからどんどん注文が入って、煮込みが浅い時のどて焼きと煮込まれた状態のどて焼きは、味噌の旨味の深さが大分ちゃうんですよね。

この時のどて焼きはイイ感じの煮込み具合でGoodです。
20200718 (31)


久しぶりのどて焼きを堪能したとこで、お兄ちゃんを呼んで、「串かつ」3本300円、「アスパラフライ」200円、「シイタケフライ」200円をお願いします。

串カツが揚がるまで、食べ放題のキャベツを二度付け禁止のソースにポリポリ、ポリポリ、ポリポリ。。。。

あー、ええ口休めやわぁ。

串カツにキャベツって組み合わせ最高やね。

すると、キャベツをお箸で挟んで、キャベツを挟んだお箸をソースにドボっとお箸ごと浸してキャベツを食べている、日本人観光客カップルがいてたのですが、カウンター越しに串カツを揚げているお兄さんにすかさず、「お客さん、キャベツは手掴みでお願い、箸はソースに漬けんといて」と注意されてしまいました。

そうかぁ、二度付け禁止は全国的に認知されてきたところですが、食べ放題のキャベツは手掴みじゃないとあかんっていうのは大阪以外の人にはまだまだ認知されているわけじゃないんやぁと、大阪人の当たり前は当たり前じゃないと、秘密のケンミンショーばりの驚きを感じてしまいました。
20200718 (29)


そうこうしているうちに串カツが揚がりましたね。

左から、アスパラ、シイタケ、牛串カツ×3となります。
20200718 (32)


串かつ

牛肉の串カツです。

細かいパン粉のカツを、ヘッド(牛油)が配合された油でカラッと揚げるので、重たくなくてパクパクッと食べられます。

なんでかは上手く説明できませんが、どて焼きと串カツは3本以上注文するのがベーシックな注文となっているように思います。

二度付け禁止のソースは酸味が少なく、甘味が強いので、たっぷりソースを付けるのが((美^~^味))♪♪おいし~のです。

なので、ソースだくだくで(^Q^)いただきまーす。

脂っこそうに見えますが、ヘッドって油切れがいいので、軽いんですよね。

なので、パクパク食べられて((美^~^味))♪♪おいし~

牛肉はお世辞には多いとは言えない、小ぶりな赤身肉なので、牛肉の旨さを味わうというより、衣とソースの相性の良さを楽しむって感じです。
20200718 (33)


甘ソースがウマウマなのでビールが進みます。

ハイ!生ビおかわり~。
20200718 (34)


串カツを揚げている様子をじっくり見ていたら分かるのですが、ネタによって衣の付け方を変えてるのが確認出来ます。

私が注文したシイタケは衣が付いていない部分があります。

付け忘れではなく他のお客さんのシイタケも付いていないので敢えて付けていないようです。

きっと、このネタにはこうするほうが美味しいからやっているんだと判断できます。

昔からこのようなネタによって揚げ方を変えていたかどうかは覚えていませんが、行列店になるっていうのはちゃんと美味しさを追求しているもんなんですね。
20200718 (35)


最後の〆はやっぱりどて焼き♪

あー((美^~^味))♪♪おいし~
20200718 (36)
久しぶりのどて焼き♪堪能出来ました。

(^人^)ごちそうさまでした。


てんぐ
06-6641-3577
大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-12
関連記事

category: 新世界・天王寺・阿倍野

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 串カツ・串揚げ. 
tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

てんぐには入ったことないですね~
いつも並んでて・・・

衣見るととても美味しそうですね。
空いてるときに行ってみたです(*^_^*)

くりみん #- | URL | 2020/07/27 16:35 | edit

遅くなってごめんなさい

くりみんさんこんにちは

私の周りにも地元民すぎててんぐや八重勝に入ったことがない人が多いようですよ。
今はコロナの影響で観光客が少ないからねらい目かもしれませんね。

あぁ、またどて焼きが食べたくなってきたなぁ・・・。

次は八重勝にでも行ってみますかねぇ。( *´艸`)

かおまるっち #- | URL | 2020/07/31 17:51 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/2033-90e36994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top