FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

二大名物いただきます@福井県鯖江市 北鯖江パーキングエリア下り線フードコート 

 

福井県鯖江市にありますフードコート「北鯖江PAフードコート」に行ってきました。

緊急事態宣言が解除され、日本中がある程度外出しても良いとなった6月、私も3月半ば位から遠出というか外出も控えていたので、かれこれ2ヶ月半ほど遠方に出向くことがなかったため、遠出がしたくてたまらず状態でどうにかなりそうなので会社を休んで遠出をすることにしました。

とはいえ、家には会社に行ってくると言って出てきた悪い奴なんですよね。

なので、いつもの帰宅時間には家に戻っていなければなりません。

と言うことで、日帰りで楽しんで帰れる範囲でじっくり楽しめる所は?と考えたところ、石川県小松市にある日本自動車博物館に行くことにしました。

大阪から高速に乗っていざ石川へ…。

その途中にある福井県あたりでお腹が減ってきたので、以前寄ったことのある、北陸道北鯖江パーキングエリアで食事をすることにしました。

前回来た時は福井県の名物である越前そばをいただきました。

その時食べた越前そばはパーキングエリアの料理とはおよそ思えない、本格的な蕎麦専門店のような美味しさのおそばでした。

なので今回も、おいしかった越前そばは絶対に食べるとしてあともう1品、同じく福井の名物であるソースカツ丼がセットになっている、「ソースカツ丼&越前そば」980円を購入させていただきました。

券売機でチケットを買うと自動的に厨房へと購入情報が伝達されるので、席で待っていれば店員さんが呼んでくれるシステムになっています。

コロナ対策としてテーブルには、アクリルの仕切り板が設置されています。

どのお店もコロナ対策はしっかりしておかないとお客さんが不安がるから大変だなぁ、、、とか思いながらお茶を飲んで料理の完成を待ちます。

まだ11時前のアイドルタイムなので店内はとても空いており、ソーシャルディスタンスも万全です。
20200724 (3)


そんなこんなで3分ほど待ったところで注文が出来上がったので、受け渡し口へ取りに行きます。

注文を受け取り席へ戻ります。

ソースカツ丼はとてもシンプルで、ご飯、とんかつ、ソースこの3つの食材のみで構成されています。

同じソースカツが名物の長野県の場合は千切りキャベツがいっぱい入っていますが、こちらのソースカツ丼は超シンプルです。
20200724 (6)


では早速ソースカツ丼から(^Q^)いただきまーす。

とんかつはソースにドボンと浸されているので、衣にはソースがたっぷり纏わされています。

きめの細かいパン粉なので、口当たりが優しくで食べやすいですね。

少し酸味のあるソースが食欲を誘って((美^~^味))♪おいし~です。

とんかつは5ミリ位の薄いとんかつとなっています。

なので、ジューシーな肉汁がジュワッと言うわけではなく、しっかり噛んで肉の甘みとソースの酸味を楽しむと言う感じになります。

千切りキャベツが入っていてもおいしいとは思いますが、このソースにはキャベツが入っていない方が合うかもしれませんね。
20200724 (7)


続いて越前そばです。

前回食べた時も思いましたが、とにかくコシがあって歯ごたえがいいです。

おまけに平打ちのそばなので、コシだけではなく弾力もかなりあってほんとに((美^~^味))♪♪おいし~です。
20200724 (8)


越前そばの大定番の大根おろしは暖かい時期の大根なので、そばにベストマッチする辛さがないため、辛さの部分に少し頼りなさを感じますが、それでも大根おろしと蕎麦の相性は抜群で((美^~^味))♪♪おいし~ですね。
20200724 (9)
先程も言いましたが、やっぱりこのおそばはパーキングエリアで出てくる味ではなく、そば専門店の味です。

980円で福井県の名物を2種類も食べることができてとても幸せでした。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の北鯖江PA
その1 越前おろしそば

北鯖江パーキングエリア(下り線)フードコート
0778-52-1205
福井県鯖江市下河端町84-12 北鯖江パーキングエリア(下り線)
関連記事

category: 福井県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/2051-fee15f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top