FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

愛される理由@石川県加賀市 8番らーめん 

 

石川県加賀市にありますラーメン屋さん「8番らーめん」に行ってきました。

この日は会社を休んで石川県小松市にあります日本自動車博物館に名車を見にやってきました。

じっくりと、心ゆくまで車を見た後は、腹ごしらえです。

せっかく石川県に来たのですから、石川県のソウルフードを食べて帰りたいと思います。

石川県でパッと思い浮かぶソウルフードと言うと、「金沢カレー」「回転寿司」「焼鳥秋吉」「8番らーめん」などですかね。

この中で食べた事があるのは金沢カレー、なので金沢カレーはパス。

次に回転寿司ですが、石川県の回転寿司は美味しいと評判ですが、その分、お値段もそこそこするので、回転寿司にしたらお昼ご飯としてはちょっとお金がかかりすぎてしまいます。

なので、回転寿司もパス。

次に、秋吉ですが、これは大阪にもお店があるのでこちらもパス。

と言うことで、消去法的に8番ラーメンに伺うことにしました。

日本自動車博物館から周辺に8番ラーメンがないかを検索してみると、都合の良いことにさほど離れていないところに8番ラーメンの本店があることが判明しました。

と言うことで早速8番ラーメンの本店へ伺います。

8番ラーメンは以前から北陸に旅行に行った時などに国道沿いでよく見かけることがあったので、存在は昔から知っていました。

私の住む大阪にはないのですが、北陸三県を中心に120店以上あるメガラーメンチェーンです。

その石川県民のソウルフードとも言える8番らーめんの本店にいけると言うのはなかなか嬉しいもんですね。

8番ラーメンの由来は本店が国道8号線沿いにあるからと言うのに由来しているそうです。

創業は今から50年以上前の1967年という、長い歴史を持つラーメン屋さんです。

伺った本店は、歴史深いイメージとは逆に、広々とした駐車場と綺麗な外観はラーメン屋とは思えない、スタイリッシュなお店になっています。

50年以上の歴史がある割にはこんなにピカピカと言う事は、建て替えをしてるんでしょうね。

早速店内入ります。

店内に入ると入り口のすぐ脇に、創業当時からの店舗の写真が掲載されていますその写真を見るとどうやら本店は3度建て替えをし、今の店舗が4代目の店舗となるようです。

53年の間に3回建て替えると言うなかなかハイスピードな建て替え頻度やなぁと思いながら席につきます。

伺った時間は午後2時ごろ店なので広い店内はガラガラで1組のお客さんがいらっしゃるのみです。

早速メニューを拝見します。

存在は昔から知っていましたが、8番らーめんがどんなラーメンなのか?は、実は全く存じ上げません。

なので、メニューを開いて初めて野菜がたっぷり入った、野菜ラーメンがウリのお店なんだと確認できました。

また、その人気の野菜ラーメンは味が味噌、塩、醤油、とんこつ、バター風味の5つから味が選べると言うことになっています。

ただ麺は、太麺のちぢれ麺となっているので、自ずととんこつや醤油などはあまり相性が良くないと思っちゃいますかね…。そうなると味噌か塩のどちらかとなりますが、ちぢれ麺にはより味噌の方が合うだろうと判断したので、味は味噌にすることにしました。

というわけで注文は、人気の野菜ラーメンに焼き餃子がついた「8番セット」902円の味噌味でお願いしました。

すると、私が注文をするのをみんな待っていたかのように、そこからお客さんが次々と入ってきました。

私が入店した時は1組のお客さんだけでしたが、その後次々とお客さんが入ってきて、合計で8組のお客さんでお店が埋まっています。

私が座った席は入り口付近のテーブル席でしたので、入ってくるお客さんを全て観察していましたが、後から入ってこられた6組のお客さんたちの面々は私より5歳上と思われるおじさまやおばさまたちが多く、そのうちの二組はご夫婦で来店と言う一般的なラーメン屋さんではあまり入ってこない年齢層のお客さんたちが、このお店にはたくさん来られます。

きっとこのお客さんたちは何十年も前からここのラーメンを食べて育ってきていらっしゃるんだろうなぁ…本当にソウルフードというか、金沢に根付いた愛されるラーメン屋さんなんだなぁと思いながら、入店していくお客さんの面々を観察していました。
20200724 (180)


そうこうしているうちにまず先に、野菜ラーメンから出てきました。

本当に野菜がたっぷり乗っていて、栄養価が高そうでいいですね。

ビジュアルはラーメンと言うよりも、ちゃんぽんに近いかなと思います。
20200724 (184)


では早速(^Q^)いただきまーす。

スープはこってりではなくさっぱりとした味わいで、薄くは無いのですがさらっとしたすっきり味にまとまっています。

なので、がつんとしたパンチは無いのですが、後味で一瞬だけ香る、酒粕のような・・・少しクセのある食材が良いコクを出していて((美^~^味))♪おいし~ですね。

野菜はキャベツをメインに、もやしやにんじんなどが入っています。

中でも、そのほとんどを占めるキャベツは炒めてあることによってキャベツの甘みが引き出されていて、味噌味のスープと絡めて食べると良い感じの美味さになります。

やはりというか分かり切ってはいますが、太麺のちぢれ麺には味噌味がめちゃくちゃマッチしています。

あと、モチモチした麺も食感が良くてグッドです。
20200724 (185)


餃子

餃子もラーメンと同様に、これといったパンチがあるわけではなく、野菜の甘みがしっかり出ている優しい味わいの餃子となっています。

その優しい味わいの餃子に、お店特製の少し酸味のある餃子のタレがすごく合います。

タレと一緒に食べた全体の味の印象は、ほっとするというか、安心感があるというか、食べ飽きない味の餃子って言う感じです。

とにもかくにも、老若男女幅広い層に支持されるのは、安心感や気をてらわないいつもの味をいつでも的なところがいいんでしょうね。
20200724 (187)
行列ができる進化系のラーメン屋さんは、次々に新しい味を開発していかないといけないと言う苦労があったりし、進化についていけないお店はあっという間に閑古鳥が鳴き、閉店に追い込まれるなどとなるのも少なくはありませんが、本来のラーメン屋さんのあるべき姿と言うのは、気をてらわず同じことをひたすら繰り返し、いつでも同じ味を提供し、地元に根付いて長く愛される、8番ラーメンみたいなお店が本来あるべき姿なのかもしれませんね。

(^人^)ごちそうさまでした。


8番ラーメン 本店
0761-75-7503
石川県加賀市西島町チ3-2
関連記事

category: 石川県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: ラーメン.  餃子・点心. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/2053-b0f8f3c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top