かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

大きなスチーマーで作るふあふあ絶品丼@大阪市北区 避風塘 みやざわ 

 

大きなスチーマーで作るふあふあ絶品丼@大阪市北区 避風塘 みやざわ


大阪市北区にあります中華料理屋さん「避風塘 みやざわ」へ行ってきました。
避風塘 みやざわは数々のテレビに出演して美味しいそうな料理を紹介している宮澤薫シェフが営んでいるお店です。

夜はけっこうなお値段がするこちらのお店ですが、お昼はリーズナブルなお値段で絶品の料理が食べられます。
お得なランチは火・水・木の3日間限定なのでなかなか訪問する機会に恵まれませんでしたがようやく行くことが出来ました。

お店に着いたのは12時30分頃
扉を開けると席は1席だけ空いていました。

席に座り「本日のプレミヤランチ」1080円をお願いしました。
私が注文を終えた後、直ぐに次のお客さんが扉を開けて入ってきましたが、材料がないとの事で入店できませんでした。

タッチの差で入店できてラッキーでした。
本日のプレミヤランチのメニューは、国産牛バラ肉の柔らか煮込みのせ御飯と春雨スープにデザートとなっています。

調理は宮澤シェフが一人で担当しており弟子は配膳担当となっています。
宮澤シェフは調理をする傍らで弟子にデザートの配膳のタイミングなどを厳しく指示しているので店内は「ピーン」張り詰めた雰囲気が漂っています。

宮澤シェフの超素早い手つきを見ていると注文を待っている時間も気になりません。
10分ちょっと待って注文が出てきました。
20140726 (138)

さっそく食べようと箸に手を伸ばすと、用意していた豚バラ肉が1人前に少し満たなかったので特製の燻製チャーシューを入れさせてもらっていますとの事。

一度に二つのお肉が食べられてラッキー。

柔らかく煮込まれ蒸されたお肉は、口に入れるとホロホロと解けて広がります。
あわびの煮込みと良く似た味のタレが口いっぱいに広がり幸せな気分になります。

芳醇でコク深い味付けは流石です。
20140726 (139)

春雨スープ
春雨がめちゃくちゃいっぱい入っていて食べ応えがあります。

スープ全体がとても深みがあってコクと奥行きがあってとても旨いです。
春雨スープでこの深みはスゴイっす。
20140726 (136)

サービスで大根の煮物を出してくれました。
大根が柔らかくて中までしっかり味がしみこんでいます。
ほんのりピリ辛の仕上がりがいいアクセントになっていてめっちゃ美味しかったです。
20140726 (140)

最後はデザート
バナナ味の杏仁豆腐

濃厚なバナナの甘い風味が美味しかったです。
20140726 (141)
大きなスチーマーで柔らかく調理される絶品のお肉が1080円で食べられるはお徳だと思います。
ごちそうさまでした。

避風塘 みやざわ
06-6454-0777
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-7-6 新日本新地ビル東館 1F


←記事が参考になりましたらポチッと!応援お願いします。
←IEのみ対応

避風塘 みやざわ広東料理 / 大江橋駅北新地駅東梅田駅

関連記事

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/255-3a7d3e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top