かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

だんじりの街、岸和田をぶらぶら~その②~@大阪府岸和田市 だんじり会館 

 

岸和田市民はお盆が過ぎるとソワソワし始め、9月になると居ても立っても居られなくなる状態になるそうです。
それは9月中旬に行われる「岸和田だんじり祭り」が近づいてくるとそうなるそうです。

今回はそんなだんじり祭りが行われる直前の岸和田駅周辺をぶらぶらしてみました。
この前の記事ではその①として、岸和田の街ぶらを紹介しました。

その②の今回は岸和田の観光施設を紹介いたします。
岸和田駅周辺には、「自然資料館」「岸和田城」「だんじり会館」などの観光スポットがあります。

まずは「自然資料館」から行ってみます。
自然資料館は紀州街道沿いの堺口門のカーブと内町門のカーブの間にあります。
20140831 (69)

中に入ると3館共通の割引パスポートが販売されていました。
通常は3館で1100円かかるところが700円で3館を回れるとの事なのでさっそく購入することにしました。
20140831 (70)

700円を支払いパスポートをゲット!
中へ入って行きます。
20140831 (71)

自然資料館という名前から草花などに関するところかと思いきや草花に関することは少なめで、動物の剥製展示がメインの資料館でした。

ナウマンゾウの標本
めちゃデカイです。
20140831 (72)

虎やヒョウの剥製
めっちゃ顔がコワイっす。
20140831 (74)

小熊の剥製
耳に飾りが付いているのがなんで?って感じ
20140831 (77)

続いて岸和田城
3層のお城にしては重厚感があります。

お城の2層目部分の屋根のディテールがなんか大阪城に似ています。
20140831 (90)

天守閣の中には鎧兜が沢山展示してあります。
20140831 (95)

天守閣からの眺め
周辺には高い建物がないので遠くまで見渡せます。

良い眺めでした。
20140831 (96)

岸和田城の敷地にある枯山水の庭園
雲や風、鳥や竜などを表現しているそうですが・・

私には良く分かりませんでした・・すみません。
20140831 (98)

お城の裏側に回ってみました。
このお堀越しの天守閣の写真がお気に入りです。
20140831 (99)

最後はだんじり会館
20140831 (153)

中に入るといきなり大きなスクリーンがあります。
30分間隔で映し出されるだんじり祭りの迫力ある映像が流れます。

こなから坂をビシッと曲がるだんじりの映像を見ているとウズウズしてきます。
20140831 (189)

提灯で飾られた夜バージョンのだんじり
紙屋町で曳行されていただんじりで江戸時代に作られただんじりです。
20140831 (156)

前てこに触ることが出来るのでやり回し気分を味わえます。
20140831 (158)

江戸時代に作られた細かい装飾
間近で見るとかなり精巧に彫られています。
20140831 (160)

沼町のだんじり
1901年のだんじりで100年以上も前のだんじりとなっています。

完成してちょうど100年の2001年に引退しだんじり会館に寄贈されました。
20140831 (161)

正面上部の彫り物
ため息が出るくらい美しいです。
20140831 (162)

だんじりの後ろ
このアングルのだんじりが一番好きです。
20140831 (164)


だんじりの大屋根の上には祭りの華である大工方がいます。
飛んだり跳ねたりする姿はとてもカッコイイです。

中には両手を広げ片足で立つ飛行機乗りなどの難しい技などもあります。
そんな大工方の体験が出来るコーナーもありました。
20140831 (169)

太鼓や笛、鐘の鳴り物の体験コーナーもあります。
この日は地元の子達が熱心に練習していました。
20140831 (170)

各町のはっぴ
本番の日にはっぴに袖を通すと岸和田の男達は顔つきが変りみんなイケメンになります。
20140831 (171)

最後は歴代のだんじり祭りのポスター
写真ではごく一部しか写っていませんが、各年のポスターがズラッと勢ぞろいしています。

昔のポスターは特に良い味を醸しだしているのでめっちゃ見入ってしまいました。
20140831 (190)
だんじりと共に生きる街岸和田、エネルギッシュで人情味溢れる良い街でした。
関連記事

category: 岸和田市

thread: 大阪 - janre: 地域情報

tag: 遊び場. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/289-3d1ed22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top