かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

LCCでプチ旅行~福岡のんびり旅1日目~@福岡県福岡市 

 

LCCでプチ旅行~福岡のんびり旅1日目~@福岡県福岡市


突然ですが、みなさんLCCって知ってますか?
知ってますよね・・そりゃ。

今更ですが、LCCとは→効率的な運営により低価格の運賃で運航サービスを提供する航空会社を指しています。
そんなLCCの事の存在は知っていましたし、安いというのもわかっていました。

しかし使ったことは1度もありませんでしたし、使う機会もないと思っていました。
そんな折、何気なく関空をベースに拡大しているLCC、ピーチのHPをたまたま見たときにセールを行っていてその安さにビックリしました。

安い路線では1280円からと近所に電車で出掛けるような価格で飛行機に乗れるんです。
その値段にめっちゃビックリしてしばらく呆然となりました。

しかし安いのは分かったけど安全性はどうなの?って感じだったのでその時は航空券の購入には至りませんでした。
翌日会社の人にその話をすると、その人はしょっちゅうLCCを使っていてよく土日を使って旅行しているとの事。

安全性も全く問題なく、普通の航空会社との違いは座席が少し狭い程度で快適に過ごせるとの事です。
なるほど、そんなに安くて快適なんであれば1度買ってみようという事で購入してみました。

今回旅先に選んだのは関西人の私の舌が合う街、福岡です。
行きは関空8:50発、福岡10:00着の便が4800円
帰りは福岡21:30発、関空22:35着の便が3340円というセール価格でゲットです。

宿泊先のホテルも激安ホテル検索サイトで3060円の朝食付きをゲットし激安旅のスタートです。
029_R.jpg

旅1日目、関西空港駅まで電車に乗って関空に到着~
ピーチは関空の2期島に出来たLCC専用ターミナルである、第2ターミナルから発着します。

関西空港駅から第2ターミナルには距離がありますが、無料のシャトルバスが2~5分おきに運行されているので安心です。
第2ターミナルは豪華な第1ターミナルとは違い、プレハブ造りの簡素なターミナルになっています。
001_R.jpg

事前に印刷してきたこちらのチェックイン機にバーコードをかざすとチェックイン完了です。
超簡単です。
002_R.jpg

搭乗開始時間になったので殺風景な通路を通って飛行機に向かいます。
それにしても簡素な造りやわ~。
006_R.jpg

通常はデッキが直接搭乗口に接続されますが、ピーチの場合は一度外に出てからパッセンジャーステップを登って乗ります。
この辺りもコストを掛けないLCCっぽいところですが、通常では写せない間近での飛行機の写真が撮れるのはいい所ですね。
010_R.jpg

離陸前の機内の様子
思っていたよりも座席間隔は狭くなく快適な機内でした。
013_R.jpg

この日は晴れていたので窓からの景色がきれいに見えました。
写真は福岡市東区雁ノ巣周辺だと思います。
024_R_201410051159045a9.jpg

空を飛んでいる時間は実質45分くらいなのであっという間に福岡上空にやってきました。
写真は福岡市東区にある「アイランドタワースカイクラブ」です。

見てみたかった高層ビルが上空から見られて嬉しいです。
025_R_201410051159057f1.jpg

福岡空港に到着~
お向かいには同じくLCCの「フジドリームエアライン」機が並んでいます。
028_R.jpg

福岡空港から少し離れた博多区東平尾からみた福岡空港
飛び立つ飛行機が気軽に撮影できます。
046_R.jpg

着陸してターミナルに向かう飛行機と離陸する飛行機がクロスするところをパチリ
なかなかの決定的瞬間でしょ。
049_R.jpg

福岡空港から地下鉄に乗って終点の姪浜駅に向かいます。
姪浜駅から「能古渡船場」行きバスに乗って能古島行きのフェリー乗り場に行きます。
051_R.jpg

能古島へは約10分、往復で460円という安さです。
052_R.jpg

能古島へ運んでくれるフェリーです。
10分の距離なのでもっと小さな船だと思っていましたが、けっこう大きな船です。
058_R.jpg

能古島に到着~
都心から10分でこののどかさ・・いいですね~
061_R.jpg

フェリー乗り場からバスに乗って「のこのしまアイランドパーク」へ
福岡旅行1日目の目的地に到着です。

なぜのこのしまアイランドパークに来たかというと、船に乗りたかったのとのどかなところに行きのんびりしたかったからです。
入場料1000円を支払いパーク内へ入ります。
070_R.jpg

パーク内は広大な敷地に秋の花がたくさん咲いています。
のどかだね~。
071_R.jpg

花は全く詳しくないので花の種類は分かりませんが、黄色や白、
073_R.jpg

赤や紫の花々が綺麗に咲き誇っています。
075_R.jpg

お花畑を抜けると突如「思い出横丁」なるレトロな通りが出現します。
入口にはオート三輪がお出迎えです。
077_R_20141005120333627.jpg

運転席にはなぜか?
ペラペラのガイコツが乗っているという演出付きです・・・・・
078_R.jpg

通りを奥に進むと・・
囲炉裏のある昔の家の風景があったり・・
080_R.jpg

日本中から集めたコマが一同に展示されていたりとなかなかの謎ゾーンです。
083_R.jpg

謎の思い出横丁を抜けると再び花畑が広がります。
広大な花畑には、開花したばかりのコスモスが咲いていました。

あと1・2週間後には満開になりめっちゃキレイな景色になるんでしょうね。
花畑の横には広い芝生があるのでござを借りてしばらく寝転がってのんびりと過ごしました。
087_R.jpg

喫茶店に入り少し休憩です。
能古島の地サイダー「能古島サイダー」300円で喉を潤します。

炭酸のキメが細かくて飲みやすかったです。
094_R_20141005120720264.jpg

アイランドパークにはちいさな動物園もあります。
私たちがヤギの柵に近づくとヤギたちが自らが寄ってきてくれました。

かわいいな~。
098_R.jpg

うさぎ小屋もありました。
人に慣れているうさぎなので触っても噛みませんでした。
102_R.jpg

独特のセンスがあるパークなので随所につっこみポイントが散りばめられています。
シュールなタッチの看板に脱帽です。
105_R.jpg

一日目最後の写真は帰りのフェリーから見た福岡の新都心、百地浜方面をパチリ
ヤフオクドームにヒルトン福岡シーホーク、福岡タワーなどのランドマークがそびえています。
108_R.jpg
さぁ、ホテルに帰って、晩ご飯は福岡名物の屋台グルメを楽しむとしますか!
明日は、福岡のんびり旅2日目を紹介します。


福岡県観光情報 クロスロードふくおか

Peach Aviation株式会社
関連記事

category: 福岡県福岡市

thread: 福岡 - janre: 地域情報

tag: 旅行. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/320-50fe7246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top