かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

揚げすぎとちゃうの?いえ、これがベストです@大阪市北区 旬菜酒肴 田田 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「田田」に行ってきました。

田田はマウンテンな唐揚げが食べられる事で有名なお店です。
何年か前に一度訪問して以来の久しぶりの訪問です。

今回、なぜ久しぶりに田田に来たかというと、私の職場に無類の唐揚げ好きが居て、田田の話をしたら是非行って見たいという事でやって来ました。

マウンテンが有名なお店だけあってお客さんは若い野郎ばかりです。
名物の「からあげマウンテン定食」は大(7個)、中(5個)、小(3個)と胃袋に合わせたサイズが設定されています。

私もいい年をしたおっさんなので大はキツイから中をお願いしようとしていたら、同行の唐揚げ好きが「一緒に大を食べましょうよ~」と言ってきたので、仕方無く「からあげマウンテン定食」大(7個)980円をお願いしました。

今回は厨房が良く見えるカウンターに座ったので調理風景が良く見えます。
一度に大量の注文を処理するために大将が、油が入った大きな鍋にどんどん唐揚げを投入していきます。

揚げ物用の鍋は合計で4つもあり中火でじっくり火を通したと思ったら、超強火の鍋に移しカリカリになるまでガンガンに揚げたりりています。

大将のその調理風景はかなり荒っぽいのでなんか適当にやっていているように見え、揚げ過ぎているんじゃないの?って思えます。

かなりカリカリになるまで揚げるので調理時間は15分ほどを要します。
出てきた唐揚げはメニュー名の通りマウンテンになっています。

メニューには7個と書いていますが、数えてみると大きな唐揚げが9個も盛られていました。
太っ腹ですな。
20150207 (81)

では、さっそくいただきます。
あれだけガンガンに揚げていたので衣はカリッカリのパリッパリです。

唐揚げにはタレがたっぷり掛かっています。
甘味が強く、酸味がほんとりとしたタレがカリカリの唐揚げにマッチしていて美味しいです。

しっかりと火が通っているので中の身にジューシーさはないが、下味がしっかりと付いているので噛むと染み出す旨味がいい感じです。

揚げすぎとちゃうん?と思っていましたが、焦げているわけではなくパリパリの皮も美味しいので、ちゃんと計算されている唐揚げだと思います。
20150207 (80)
ご飯も大盛りなので完食するのはかなりしんどかったのですが、なんとか全部いただきました。
私の好きな外カリ、中ジューシーな唐揚げとは違うタイプの唐揚げでしたが、これはこれはアリでした。

ごちそうさまでした。

旬菜酒肴 田田
06-6341-6555
大阪府大阪市北区堂島1-4-8 廣ビル 1F


旬菜酒肴 田田割烹・小料理 / 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅

関連記事

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/445-ecc22683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top