かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

カレーライス?いや、スパイスライスでしょう@大阪市中央区 コロンビアエイト 

 

大阪市中央区にありますカレー屋さん「コロンビアエイト」に行ってきました。

コロンビアエイトはカレー好きにとっては必ず行きべきお店の一つとして、それはそれは有名なお店です。
私はそこまでカレー好きではないのですが、是非行ってみたかったお店としてリストアップしていたお店に今回お邪魔する事ができました。

カレー好きがどんどん押し寄せるお店で、ピークタイムには入店待ちのお客さんが出るお店となっているのでピークタイム前の少し早めに訪問してみました。

時間は平日の12時前、なんとか待たずにお店に入ることが出来ました。
カウンター9席の小さなお店は、今まで入ったカレー屋さんとは一風異なる香りが幾重にも折り重なったスパイスの香りで充満しています。

コロンビアエイトのメニューは「野菜カレー」、「キーマカレー」、辛口の「花火」が代表的なメニューとなっています。

辛党の私は当然辛口の「花火」をお願いしたいところですが、コロンビアエイトにはルールがあって、初めて来店する客は、コロンビアエイトの味をまず知ってもらうために、「野菜カレー」か「キーマカレー」、野菜とキーマがミックスされた「ミックスカレー」から食べないといけないというルールがあります。

なので、辛口の「花火」をお願いしたいところ、泣く泣く「ミックスカレー」1000円をお願いしました。

お店に来ているお客さんはみんなカレー好きのお客さんばかりなので、通いなれたお客さんが多いようです。
常連のお客さんは調理をするマスターとカレー談義に華を咲かせています。

注文から8分少々、待望のカレーの登場です。
出てきたカレーは大量のスパイスに覆われた一般的なカレーとは全くビジュアルの違う代物です。

ロン毛の店員さんから辛くなったら上の獅子唐を食べて口を中和させて下さいという説明を受けいただきます。

サラサラのスープ状のルーと大量のスパイスをライスにたっぷり絡めていただくと、今までに味わったことが無いものすごい複雑なスパイスの香りが口いっぱいにドカンと広がります。

辛党の私なので、辛さはほとんど感じません。
その代わりにガラムマサラやカルダモンなどの複雑なスパイスが口の中を繰り返し応酬してきます。

見た目はスパイスの粉が大量にまぶしてあるので、口に入れるとジャリッとしそうに思えますが、意外とスパイス類はしっとりしているのでジャリジャリはしません。

食べれば食べるほど広がり続けるスパイスの風味が奥深くてめちゃくちゃ旨いです。
もはやこれはカレーライスというよりもスパイスライスと言うべきだと感じる、カレーライスとは別カテゴリの食べ物だと思います。
20150411 (82)
食べ終わった後も、鼻を抜ける爽快な風味と奥行きのある深い味わいがしばらく続いていました。
次は、是非辛口の「花火」を食べに行きたいと思います。

ごちそうさまでした。


コロンビアエイト
06-6203-7788
大阪府大阪市中央区道修町1-3-3 エビス道修町ビル2F


コロンビア エイトカレーライス / 北浜駅なにわ橋駅堺筋本町駅

関連記事

category: 北浜・堺筋本町

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/511-27870e06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top