かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

余計なアクセントは加えないミンチカツ@堺市北区 大判小判 

 

堺市北区にありますフライショップ「大判小判」に行ってきました。

大判小判は国道310号線とときはま線が交差する、大きな交差点「中百舌鳥5丁」の角にある持ち帰り専門のコロッケ屋さんです。

この辺はしょっちゅう車で通りかかるところです。
しかも、中百舌鳥5丁交差点は交通量が多い交差点なので、毎回信号に止められる交差点となっているので、信号待ちする度、大判小判の目立つ店構えに一度行ってみたいなと思っていたお店でした。

しかし、お店には駐車場がありません。
私がこの辺りを通るときは、必ず車です。

交通量の多い交差点に路上駐車する訳にはいかないのでなかなかお店に行くことがないまま時は過ぎていきました・・

しかし訪問の機会というのは突然やってくるもんで、ある日用事があって友人と共に車に乗っていました。
すると、同乗していた友人のスマホが突如電源が入らなくなる事態が発生しました。

友人のスマホは、何をしても電源が入らず、うんともすんとも状態に・・・・
我々ではどうする事もできないので、私のスマホで現在地付近のドコモショップを調べると、中百舌鳥に駐車場のある大きなドコモショップがあったので、友人のスマホの修理に伺いました。

ドコモショップで友人のスマホをドッグインしている間、私は時間を持て余していたために付近をぶらぶら・・・
すると、目の前に行きたいと思っていた大判小判のお店が目の前に・・・

という訳で、突然訪問する事となりました。
信号待ちの時はお店との距離があり、細かいメニューまでは分からなかったのですが、近くでメニューを見ると、コロッケやミンチカツなどの単品フライ以外にお弁当もやっているお店となっていて、いろんなメニューが揃っているお店となっていました。

今回は、定番の「コロッケ」70円と「メンチカツ」180円をお願いしました。
基本的に揚げ置きはしてないお店となっています。

時間は5分ほど掛かりますが、アツアツの揚げてを食べる事ができます。
20150425 (93)

揚げたてアツアツのコロッケとメンチカツを早速、いただきます。

衣はサクッとしたとても軽い食感がします。
中はポテトがギッシリと詰まっている重量感のあるコロッケです。

ポテトがしっとりとペースト状になった滑らかな舌触りですね。
ミンチ肉、コショウは少なめのポテトが主役のシンプルコロッケです。
20150425 (95)

続いて、メンチカツ
衣が分厚くてカリッとした食感です。

粗挽きのミンチ肉がギッシリ詰まったニクニクしたミンチカツですね。
中心部分がレアな状態になっているので肉の甘味が感じられて美味しいです。

周りはカリッと、中はレアでフワッとした、食感が楽しいメンチカツです。
玉ねぎやコショウなどのアクセントがほとんど入っていないので、お肉の味をを純粋に味わえる、「THE肉」なメンチカツです。
20150425 (94)

揚げたてはアツアツの肉汁が溢れます。
肉汁が指にかかって熱かったです・・・
20150425 (97)
ちなみに、友人のスマホはといいますと・・・
残念ながら回復することなく引退となり、新たにiphone6に買い替えとなりました。

ごちそうさまでした。
大判小判
072-257-8936
大阪府堺市北区百舌鳥梅町1丁5-5


大判小判コロッケ・フライ / 中百舌鳥駅(南海・泉北)なかもず駅(大阪市営)百舌鳥八幡駅

関連記事

category: 堺市北区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: コロッケ・ミンチカツ. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/531-6edbf454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top