かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

たぬきだらけ?のうどん屋さん@大阪市平野区 桂ちゃん 

 

かおまるっちの「大阪市内全駅制覇への道」企画、長原駅の「おすす麺」はこちらのお店です。
大阪市平野区にありますうどん屋さん「桂ちゃん」に行ってきました。

桂ちゃんは私の大好きな釜揚げうどん屋さんである八尾の「一忠」の一門のお店です。
一忠一門は大阪に点在しており、私はその内、長居の「一心」、今宮の「一紀」を訪問いたしました。

今回長原の「桂ちゃん」の訪問で一忠グループ4店目の訪問となります。
今まで訪問したグループのお店は必ずお店の店名に「一」の字が入っていましたが、こちらのお店には一の字が入っていません。

なにか今まで訪問したグループのお店とはひと味違うのかな?と思いながらお店に入ると、長居の一心と良く似たキレイで明るいお店の雰囲気にホッといたします。

席に座りテーブルを見ると、天かすと昆布とかつお煮が置いてあります。
これを見るとやっぱり一忠一門のお店だなと思います。

店員さんがお水を持ってきてくれたので、注文をするためにメニューに目をやると。。。。。ん?。。。
豆だぬき600円、たぬき700円、おたぬき800円・・・・・・え?。。。。。

なんなん?このたぬきだらけのメニューは!
訳が分からず店員さんに釜揚げうどんはないの?と聞くと。。

豆だぬきが釜揚げの1.5玉で、たぬきが釜揚げの2玉で、おたぬきが釜揚げの3玉との事・・
うーん・・
なかなかの分かりにくさやな・・・・・・って私の勘が鈍いんやね・・すんません。。

そんなこんなのやり取りがありながら、「たぬき」700円を注文しました。

注文したら他の一門のお店と同じくしょうがが出てきますが、出てきたからといって直ぐに擂ってはいけません。
20150509 (46)

おうどんが出来る少し前につゆが入った徳利が出てくるので、そのタイミングでしょうがをゴリゴリと擂り下ろします。
20150509 (48)

擂り終わると同時くらいにおうどんが運ばれてきました~。
わ~い!めっちゃ美味しそう!

今まで食べた一門の中では一番麺が細いように思えますね。
20150509 (49)

汁を切ったしょうがと刻みネギをたっぷり入れて、いただきます。

麺はツルツルでコシのあるモチッとした弾力のあるうどんです。
弾力があるとはいえ讃岐うどんのコシとは違う、跳ね返ってくるモチッとした弾力のうどんです。

出汁は鰹節の風味が優しく広がる塩分の少ない香り豊かなお出汁です。
汁を切ったしょうがとネギとの相性がめちゃめちゃ良くって、めっちゃくちゃ旨いです。

だしと麺と薬味の相性が抜群に良くてめっちゃ気に入りました。
あまりにも風味が優しくて薬味との組合せがいいので、天かすを入れない、しょうがとネギだけで食べるのが一番美味しく感じたので、その組合せばかりで最後までいただきました。
20150509 (50)
他の一門のお店に置いていたすだち汁が置いていなかったり、一の字を店名に使っていなかったり、メニュー名が変っていたりと何かと他の一門のお店とは違う所もある個性的なお店でした。

ごちそうさまでした。


桂ちゃん
06-6790-1555
大阪府大阪市平野区長吉長原東3-1-68


桂ちゃんうどん / 長原駅八尾南駅

関連記事

category: 東成区・生野区・平野区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 大阪市内全駅制覇への道.  うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/538-dcb1a807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top