かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

高級店と大衆店のあいだって感じの中華料理店@堺市西区 暢暢 

 

堺市西区にあります中華料理屋さん「暢暢」に行ってきました。

以前、お昼時に暢暢の前を車で通り掛かった時に、お店の外にあふれる入店待ちのお客さんを見たことをきっかけにお店の存在を知りました。

その後、家に帰ってから改めて、あの店の行列は何だったんだろう?と思い調べてみたら、堺ではかなり有名な人気店でした。

そんなに人気のお店であれば、是非行かねば!

と、いうわけで、暢暢に行ってみることに・・・

平日・休日問わず、ランチタイムは満席になる人気店なので、事前の予約がベターとの事だったのですが、私は思いついたら行きたくなる計画性のない人間なので、ランチ営業の閉店間際の二時半前の訪問です。

ランチタイムからずれた遅い時間なので駐車場も空いています。

予約が必至の人気店もこの時間になるとさすがにすんなりと座れましたが、ガラガラというわけではなく7割くらいの席が埋まっている辺りはさすが人気店といったところですね。

店内は白を基調にした広いフロアーには、大きなガラスから明るい日差しが差し込む、明るく清潔でシックな雰囲気になっています。

しかしそのシックな雰囲気の反面、お隣さんとの間隔が狭くガヤガヤとした感じなので、大衆的な雰囲気も同居しています。

この日のメニューは、飲茶セット1550円、炒麺セット1000円、お粥セット960円、焼そばセット1000円、日替りセット1130円などがありました。

中でも、日替りセットには私の好きな辛いメニューが入っていたので、今回は「日替りセット(タラと豆腐のピリ辛煮込み)」1130円をお願いしました。

さほど忙しい時間ではないだけあって、すぐに料理が運ばれてきました。

配膳し終わると店員さんが、ごはんのおかわりが出来るので遠慮なく申し付けてくださいとおっしゃってくれましたが、出てきたご飯は、丼にたくさん盛られているのでおかわりの必要はなさそうです。

煮込み以外に唐揚げやスープ、ザーサイまで付いているボリューミーなメニューになっています。
20150509 (127)

では、タラと豆腐のピリ辛煮込みからいただきます。

一口食べて感じるのは、上品で脂っこくなくということです。

口当たりがとても優しくて、タラのさっぱりとした白身の魚にピリッとした辛さのアクセントがよく合っていて美味しいです。

タラと、豆腐だけでは歯ざわりが柔らかすぎるので、春雨で歯応えを演出しているところも美味しさを増していると思います。

シンプルなピリ辛味ではなく、上品な旨味がタラにギュッと染みこんだ、ご飯にめっちゃ合う料理ですね。
20150509 (128)
始めはおかわりは無いと思っていましたが、ご飯に合う料理なのでご飯をパクパクと食べてしまい、結局おかわりをしてしまいました・・・・・

食べ終わった頃にはお腹が・・・10分目を超えていました・・・

ごちそうさまでした。


中国酒菜 暢暢 上野芝店
072-279-2838
大阪府堺市西区上野芝町2-239-1


中国酒菜 暢暢 上野芝店中華料理 / 上野芝駅百舌鳥駅

関連記事

category: 堺市西区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 中華料理.  麻婆豆腐・豆腐料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/546-261723fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top