かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ホルモン焼きうどんというメニューは無いんですね@兵庫県佐用町 一力 

 

兵庫県佐用町にあります焼きうどんのお店「一力」に行ってきました。

この日の私は用があって遠方に遠征していました。

佐用は、車で中国道を使って行くと大阪から2時間ほどで着きますが、この日は電車だったのでなかなか遠く感じました。

姫路までは新快速ですぐなのに、そこから先の姫路~佐用間の姫新線がかなりローカル線なので時間が掛かりました。

大阪から3時間ほど掛けて目的の佐用駅に到着。

余談ですが、佐用は自治体としての呼び方は佐用(さよう)町ですが、JRの駅名は佐用(さよ)駅と言います。

用事をさっと片付けて食事をすることに・・・佐用と言えばホルモン焼きうどんが有名なのでホルモン焼きうどんの有名店「一力」に行きました。

一力はホルモン焼きうどんの専門店で、お店の中には大きな鉄板を囲むように席が配置されているこじんまりとしたお店で、女将さんが一人で切り盛りしています。

席に座り、メニューを見ると「ホルモン」630円、「ミノ」630円、「シンゾウ」630円、「ブタ」530円、「うどん」140円となっていて、ホルモン焼きうどんというメニューが見当たりません・・

メニューを見ながら数秒考えた結果(〃 ̄ω ̄〃ゞうーん・・

答えがでました。

ホルモン焼きうどんと言うメニューは無く、好きな部位のお肉とうどんをそれぞれ注文するんやな・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

お店のシステムを理解した私は、女将さんに「ホルモンでうどん2玉」と地元民のように得意気に注文しました。

注文を受けると女将さんが素早く調理に掛かります。

ホルモンに大きく切られたキャベツとネギをサッと炒めて、うどんを投入。
20150607 (25)

さっぱり味のソースを絡めて完成です。

佐用のホルモン焼きうどんにはつけダレが付いてくるので・・・
20150607 (27)

このつけダレにたっぷり絡めて・・(^Q^)いただきまーす

つけダレは隠し味の味噌のコクと玉ネギのツンとくる酸味がアクセントになっていて、濃厚な中にもさっぱりとした味が決め手のパンチのあるタレです。

少し平らな平打ち麺のうどんにタレがマッチしていて(〃)´艸`)うま~い♪♪です。

モチモチして柔らかい麺にタレをたっぷりと染み込ませて食べるのが良いですね。

ホルモンもキレイに掃除してあるので臭みが全く無くて美味しいかったです。
20150607 (28)
女将さんは「ウチのうどんは佐用の中では硬いほう」だと仰っていましたが、普段から讃岐系のうどんを良く食べている私からすると十分に柔らかいうどんだと思いました。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


一力
0790-82-2239
兵庫県佐用郡佐用町佐用1444


一力ホルモン / 佐用駅

関連記事

category: 兵庫県

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/568-d28ad67a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top