かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

材料を切り出すだけで一苦労です・・@気ままに作れ!DIY!⑧ 

 

先日より突然始まった新企画、「気ままに作れ!DIY!」企画説明はこちら

その8の今回は、大きい方の洋服ダンスを作りたいと思います。

前回の洋服ダンスはハンガー掛けが付いている普段使い用の洋服ダンスを作りました(肝心のハンガー掛けのパイプは忘れてたのでまだですが・・・)。

今回は、春夏物の服と、秋冬物の服をそれぞれ収納出来て、なおかつ衣替えの時に簡単にタンスを裏返す事が出来るリバーシブルな洋服ダンスを作りたいと思います。

リバーシブル洋服ダンスを設置するスペースの奥行きは90cm、幅は75cmとなっているので、90cm×75cmのタンスを2個作って繋げるイメージで作っていこうと思います。

前回のハンガー掛け付きのタンスを作った時にも感じたのですが、木を使って何かを作るのって思っていた以上に木をたくさん使うんだなぁと気がつきました。

母からは安く仕上げるようにという指令を受けているのでなので、大量に木を使う今回のタンスにも高い材料は使えません。

なので、前回と同じく60mm×27mmの安いホワイトウッドを使うことにしました。

軽く設計図を描いて、予め木材のいる量を割り出すと、3600mmの木が12本もいるという事が分かりました!

いやーっ!家具を一つ作るのにも結構なお金がかかりますなぁ・・・

とか、ぼやきながらもホームセンターに行って木を買い、ガンバって車に積み込み、家に着いたら車から降ろして、設計図通りのサイズに木を切り出して、バリを取ってとかをしていたらあっという間に夕方近くになってしまいました。

そんなこんなで切り出した木がこちら・・・

ホント・・・木を切り出すだけで一苦労ですよ。
20150715 (111)

もう、夕方近くだし、今日はこれくらいにしておこうかと一瞬思いましたが、もう少しガンバってみることにしました。

とりあえず、外枠の部分を3つつくります。
20150715 (136)

それぞれの外枠に棚になる部分を取り付けて・・・・

今日は終了〜〜〜。
20150715 (137)
次はそれぞれの外枠をつなぎ合わせていきたいと思います。


過去の気ままに作れ!DIY

その1 新企画はじめました
その2 まずは組み立て家具で慣らし運転
その3 台所周りを作ってみよう
その4 ワイヤーネットで壁を有効活用
その5 小さな食器棚を作っちゃおう
その6 テレビ台に棚を付けましょう
その7 洋服ダンスも作っちゃうよ~
関連記事

category: 母の家

thread: 木工 - janre: 趣味・実用

tag: 気ままに作れ!DIY!. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/614-18342021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top