かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

お風呂に手すりを取付けるのは難しい・・@気ままに作れ!DIY!⑫ 

 

先日より突然始まった新企画、「気ままに作れ!DIY!」企画説明はこちら

その12の今回は、お風呂に手すりを取付けたいと思います。

母が住み込みの仕事を定年となる事を契機に一人暮らしをすることとなったため、母が暮らしやすい生活を送れるようにDIYで家具などを作っているのが今回の企画であります。

今回の記事は家具を作るのではなくお風呂の安全確保を考えた改造に近い感じになります。

母は定年を迎えることもあって、いわゆる初老の高齢者です。

今はまだ元気に動くことが出来ますが、老いは確実にやってきます。

お風呂の浴槽を跨ぐのが私にはなんのこともない高さですが、母にシミュレーションで浴槽を跨いでもらったらちょっと高さがあって跨ぎにくいとの事。

とりあえずホームセンターに行って高さを解消させるためのステップを洗い場に置きました。
20150807 (2)


次に、浴槽の深さを解消するための踏み台を浴槽内に設置します。

この状態で母にもう一度シミュレーションして貰うと、随分跨ぎやすくなったけど手すりがあるともっと安心できるとのことでした。
20150807 (4)


そうか・・・手すりか・・・確かに手すりがあれば楽に入れそうだな・・

入浴中にこけて母が怪我をする前に何とかせねば、ということでお風呂に手すりを付ける事にしました。

母には手すりくらい簡単に付けれるよ!二つ返事で了承しました。

はじめは本当に手すりくらい簡単に付けられると思っていたので簡単に付けれるよと言ったものの・・・・

こちらの部屋は賃貸なのでいくら手すりを付けるためとは言えタイルに穴を開ける訳にはいきません。

なんとか穴を開けずに手すりを付けるには・・・を考えたらなんと難しい事ありゃしない!

しかも、手すりには浴槽を跨ぐために体重を乗せて掴まるので、体重が乗っても大丈夫な強度が必要です。

穴を開けずに強度を確保するには・・・・ますます難しくなってきました。

お風呂の中であーでもない、こーでもないとあれこれ考える事約1時間!

ようやく1つの方法にたどり着きました!

それは・・・
20150807 (5)


加工が容易な金属パイプ「スペーシア(イレクター)」を使う方法です。

さっそく、ホームセンターに行き必要なパイプと・・
20150807 (6)


継手類を大量購入して
20150807 (7)


パイプカッターでカットしまくって、繋ぎまくったら・・・
20150807 (8)


こんな感じになりました~。
20150807 (9)


しっかりと壁に埋め込まれている水栓を有効活用する事でぐらつき防止と強度確保が出来そうなので・・・

水栓と壁の隙間にパイプを3本差込みガッチリと固定します。

その差込んだパイプから継手で浴槽側にパイプを継いでいきます。

浴槽を取り囲む形で3方の壁に隙間なくパイプを配置するとぐらつきもなくしっかりと固定することが出来ました。
20150807 (10)


水栓の反対側は手すりの部分が動かないように大きな吸盤を2つ使って固定をしました。

手前を金属プレートにした理由は、パイプにすると跨ぐ高さがよりきつくなるのでなるべく影響の少ない高さで強度の確保をする苦肉の策の結果こうなりました。
20150807 (11)
最後に母にシミュレーションしてもらったら・・・・

バッチリOKが出ました。

張り出したパイプがちょっとせせこましいけど、やっぱり安全にはかえられませんから・・・・ね。


過去の気ままに作れ!DIY

その1 新企画はじめました
その2 まずは組み立て家具で慣らし運転
その3 台所周りを作ってみよう
その4 ワイヤーネットで壁を有効活用
その5 小さな食器棚を作っちゃおう
その6 テレビ台に棚を付けましょう
その7 洋服ダンスも作っちゃうよ~
その8 材料を切り出すだけで一苦労です・・
その9 洋服ダンスも作っちゃうよ~2
その10 トラブル発生!!!
その11 食器棚には扉が要りますよねぇ
関連記事

category: 母の家

thread: 木工 - janre: 趣味・実用

tag: 気ままに作れ!DIY!. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/646-5dc27596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top