かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

アンティーク調に仕上げましょう@気ままに作れ!DIY!⑬ 

 

先日より突然始まった新企画、「気ままに作れ!DIY!」企画説明はこちら

その13の今回は、作った家具類にペンキを塗ってアンティーク調に仕上げたいと思います。

アンティーク調に仕上げるにはアンティーク調用の塗料があるのでそれを使えば簡単にアンティークっぽくなるそうなのですが、塗料にしてはなかなか良いお値段がするのです。

毎回のように言っていますが、今回のDIYは安く仕上げる事と母親から指令が下っているので、極力お安く作らないといけません。

アンティーク調用の塗料を使わずにお安くアンティーク調に仕上げるいい方法はないかとネットで調べてみると、普通の塗料を使ってもアンティーク調に仕上げられる事が分かりました。

ユーチューブでアンティーク調に仕上げるやり方を観てみると、かなり簡単に出来るようなので普通の安い水性塗料を使ってアンティーク調に仕上げてみたいと思います。

アンティーク調に仕上げるにはまず、ベースとなる濃い色の塗料を塗ります。

今回はダークブラウンをベースの色にしてみました。
20150807 (264)


ローラーを使ってコロコロとペンキを塗って仕上がったテレビ台。

ローラーを使えば簡単にヌリ塗り出来ますね~。

プロではないのでムラはありますが、ベースなので多少のムラは問題なしです。
20150807 (263)


この調子でドンドンペンキを塗っていきたいと思います。

カラーボックスを土台にしたキッチンテーブルにもベースのダークブラウンを塗っていこうとしたその時!!!
20150807 (266)


ペンキを弾いてしまうトラブル発生!!

カラーボックスの板には表面にツヤ加工がされているので、水性塗料が板に全く乗らないのです。

思わぬ事態にどうするかをしばし考えた結果・・・・

カラーボックスの板の表面をヤスリで削る事にしました!
20150807 (267)


必至にカラーボックスの板をヤスリで削って再び塗料を塗ってみると・・・・

おーーーー!ちゃんと塗料が乗ってくれました!

ヤスリで削る分かなり時間はロスしましたが、トラブルの回避が出来てよかったよかった。
20150807 (270)

一通り家具にダークブラウンのベースを塗ったら次は、表面の白色を塗っていきます。

今回はちょっとクリーム色がかった白色にしました。
20150807 (272)


ダークブラウンの上にローラーでヌリ塗り。

茶色が白色にみるみる変っていく感じがなんか気持ちよかったです。
20150807 (273)


食器棚のベニヤ板部分にもちゃんと塗料を塗りました。
20150807 (274)
とりあえず、塗った家具類をしっかりと乾かしてからアンティーク調に仕上げていきたいと思います。


過去の気ままに作れ!DIY

その1 新企画はじめました
その2 まずは組み立て家具で慣らし運転
その3 台所周りを作ってみよう
その4 ワイヤーネットで壁を有効活用
その5 小さな食器棚を作っちゃおう
その6 テレビ台に棚を付けましょう
その7 洋服ダンスも作っちゃうよ~
その8 材料を切り出すだけで一苦労です・・
その9 洋服ダンスも作っちゃうよ~2
その10 トラブル発生!!!
その11 食器棚には扉が要りますよねぇ
その12 お風呂に手すりを取付けるのは難しい・・
関連記事

category: 母の家

thread: 木工 - janre: 趣味・実用

tag: 気ままに作れ!DIY!. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/651-29ed0e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top