かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

いつまでたっても熱いんです@大阪市北区 アリラン亭 

 

大阪市北区、北新地にあります韓国料理店「アリラン亭」に行ってきました。

初めて訪問するお店です。

エレベーターに乗って4階にあるお店に入ると、とても広い空間が開けました。

あまりにも広々としているので、勝手にお店に入って空いている席に座ると店員さんに気が付いて貰えないくらい広々としているので、店員さんを入ってすぐのところで待っていたら、店員さんが早速気づいてくれたので、店員さんがこちらへと誘導してくれます。

店員さんはズンズンとお店の奥に進んでいくのでついていきます。

かなり奥行のある大箱のお店なんだなぁと思いながら、付いていき、一番奥の入口から遠く離れた席に着きます。

それにしても奥行がすごいなぁと改めて感心しながらメニューを拝見します。

メニューにはいろんな韓国料理のランチメニューがかいてあります。

中には、私の好きなスンドゥブなどのメニューがラインナップされていたのですが、メニューの横に表示されている辛さレベルがいまいちだったので、辛さレベルが1番高い「ユッケジャン鍋焼うどん」950円をお願いしました。
20151107 (7)


すると、オーダーが通った直後に店員さんがキムチを持ってきてくれたのですが、そのキムチが多いです。

思わず私一人ですけど・・・と言いたくなるくらい大量のキムチが出て来ます。

でも、キムチ好きにはうれしいサービスですね。

本格韓国料理店のキムチなのでよほど辛いんだろうと思いきや、意外にも辛さはそこそこで優しい甘味が広がる旨辛なキムチでした。

ただ白菜のシャキシャキ感がハンパじゃなくあって、噛むごとに旨辛な味が口の中に溢れ出てきて(≧ω≦*)おいしーです。
20151107 (9)


キムチが出てきてから5分ほどで鍋焼うどんが出てきました。

石鍋で提供されるのでこれでもか!というくらいグツグツと煮えたぎっています。

さっそく熱々を(^Q^)いただきまーす。
20151107 (8)


そのまま食べるには熱すぎるので小皿によそっていただきます。

具は、ニラ、玉ねぎ、もやし、白菜、ぜんまいなどの野菜に、牛ホルモンが入っています。

さすが辛さレベルが1番高いだけあって辛いです。

しかし、私は辛い物が得意なので、レベル的にはちょうどいい辛さか、少し辛さが足らないぐらいの感じです。

この類の辛い物は辛くなるにつれて塩辛さも強くなる事が多いのですが、この鍋焼うどんは塩辛さが無いので純粋に旨いです。

あらかじめ溶き卵でとじられているので後味がマイルドにまとまっているので辛い物が苦手な人でもひょっとしたら食べられるかもしれないです。
20151107 (10)


私的には卵でとじられていない方が好みなので次に行った時は卵でとじない鍋焼うどんでお願いしてみたいと思います。

私にとっては辛さがほとんどないのでガツガツと食べてしまってペロッと完食です。
20151107 (11)
辛さは大丈夫でしたが、熱すぎるのはとても苦手なのでいつまでも熱い鍋焼きうどんをふーふー冷ますのが大変でした・・・

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


アリラン亭 堂島店
06-6345-2939
大阪府大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島フォンターナ4F


アリラン亭 堂島店韓国料理 / 渡辺橋駅北新地駅大江橋駅

関連記事

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 韓国料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/721-987ce372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top