かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

くちびるテッカテカ!@大阪市鶴見区 鶴麺 

 

かおまるっちの「大阪市内全駅制覇への道」企画、今福鶴見駅の「おすす麺」はこちらのお店です。

大阪市鶴見区にありますラーメン屋さん「鶴麺」に行ってきました。

今福鶴見駅前から北に300mほどいったところにある有名店です。

ずいぶん前に一度行って以来、久しぶりの訪問となります。

前回は「中華そば」を食べたとはずだと記憶しています。

ずいぶん前に来た時と同様に、相変わらずお店は狭いです。

昔来た時とあまりかわらないなぁと思いながらキョロキョロ店内を見回していたら、なにやら見知らぬメニューを発見しました。

それは、1日20食限定の「鶏白湯そば」900円なるメニューです。

1日20食限定というところも気になりますが、なにより今流行りの鶏白湯と言うのがとても気になります。

鶏白湯と言えば2年ほど前に、京都の一乗寺の極鶏の「鶏だくラーメン」を食べて痛く感動したのを思い出します。

と、なると、ここは鶏白湯そばを食べる以外考えられないので、「鶏白湯そば」900円をお願いしました。

しばらくして待望の鶏白湯そばの登場です。

立ち上る湯気からは、ほんのりと醤油の匂いがしますね。

見た目は醤油っぽさが全然無いので不思議な感じです。

では、(^Q^)いただきまーす。

濃厚白湯なのでスープはどろっとしてます。

極鶏ほどの粘度はありませんが、なかなかのドロドロさ加減ですね。

鶏のコク深い旨味もすごいのですが、コクと奥行のある醤油のまろやかな風味がとにかく豊かでめっちゃ(〃)´艸`)うま~い♪です。

極細でコシのある麺も歯応えがあって(≧ω≦*)おいしーし、チャーシューは厚切りでとろける脂身が(〃)´艸`)うま~い♪し、かなり言うことなしですね。

極鶏以外の他のお店でも何度か鶏白湯を食べた事がありますが、ここまで醤油がぐっと前面に出てきている鶏白湯は食べた事がありません。

コク深醤油の鶏白湯ホントに旨いっす。
20151107 (159)
当初はオーソドックスな中華そばを食べる予定でしたが、鶏白湯に変えてよかったです。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


鶴麺 鶴見本店
06-6939-2126
大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9

鶴麺 鶴見本店ラーメン / 今福鶴見駅新森古市駅

関連記事

category: 旭区・城東区・鶴見区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  大阪市内全駅制覇への道. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/742-53cd7f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top