かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ご主人の優しさに大感謝です@神戸市中央区 かま釜うどん 

 

関西讃岐うどん巡礼 のために訪問してきました。

今回のお店で49軒目の巡礼訪問となります。

関西讃岐うどん巡礼とは、関西二府三県にある讃岐うどんの店を訪問して美味しいうどんを食べてスタンプを押してもらううどん好きのためのイベントです。

第5回の今回は、2015年8月26日~12月25日の間に訪問する50店舗が対象店舗となっています。

第1番札所~第33番札所は「巡礼店」となっています。

第34番札所~第41番札所は「新店」となっています。

第42番札所~第50番札所は「レジェンド店」となっています。

★「巡礼達成者」とは、第1番札所~第33番札所を全て達成された方に与えられる称号です。

★「巡礼完全達成者」とは、第1番札所~第50番札所の全店を全て達成された方に与えられる称号です。
となるそうです。

そのほかにもエリア達成(店舗数はエリアごとに決まっています)や17店舗を回るオブザーバー達成など巡礼達成以外にも気軽にうどんを楽しむことが出来るイベントになっています。

私が巡礼の情報を知ったのが9月末からとなるので、50店舗を回る「巡礼完全達成者」は期間的にタイトになるので諦めるとして、33店舗を回る「巡礼達成者」は頑張ってみればなんとかなりそうなので、33ヶ所の巡礼をやってみることにしました!

という訳で33店舗を回る巡礼をしていましたが、事のほか順調に33店舗を回る事が出来たので、日程的にタイトで無理だと思っていた50店舗を回る「巡礼完全達成者」がいける余裕が出てきました。

なので、急遽33店舗を回る「巡礼達成者」の挑戦から50店舗を回る「巡礼完全達成者」の挑戦に切り替える事となりました。

という訳で、もう少しの期間うどんネタの記事が増える事となりますがよろしくお付き合いください。

第5回関西讃岐うどん巡礼についての詳しい内容については、こちらの第5回関西讃岐うどん巡礼HPをご覧下さい。

神戸市中央区にありますうどん屋さん「かま釜うどん」に行ってきました。

明石のトクオカ、須磨のくるみ家に続き、この日3軒目のうどん屋さんです。

トクオカからくるみ家に向かう際に、大渋滞に巻き込まれたため大きく時間がずれ込んでしまいました。

2軒目のくるみ家で食事を終え車に乗り込んだのが午後2時20分、3軒目のかま釜の閉店時間は午後3時となるのでダッシュで向かいます。

幸いにも大きな渋滞はなく、三宮付近までこれたのですが、三宮の繁華街に達すると信号のつながりが悪く、もうお店はすぐそこなのになかなかたどりつかないのです。

ヤキモキしながらも車を走らせてお店に着いたのは午後3時1分!お店の前には準備中の看板が掲げられています。

やっぱり間に合わなかったか、、、、諦めて出直そうと思いましたが、ダメ元で一度聞いてみようと思いお店の中へ…

ご主人さんに、「もううどん食べれませんかねぇ?」と聞いてみると、巡礼のお客さん?今、湯を抜いてしもうたけどちょっと待ってくれるんやったらいけるよ!と快く入店を受け入れてくれました。

ご主人さんの粋な計らいにお礼を申して入店させていただきました。

閉店時間の午後3時を過ぎているので当然お客さんは誰もいません。

静かな店内でメニューに目を通すと、釜玉うどんがとても美味しそうに思えたので、「こがしチーズ釜玉」600円をお願いしました。

窓際のカウンター席に座らせていただいたので、表を歩く通行人がよく見えます。

三宮の繁華街の中にあるお店ですが、1本裏筋になるので人通りはそんなに多くないです。

目標の三軒目に入店が出来、もう慌てる事は無いので、ゆっくりと通行人をウォッチングしていたらうどんが出てきました。

チーズの優しい香りが湯気とともに立ち昇ってきます。
20151206 (112)


脇には黒胡椒と醤油が置いてあるので、両方を適量入れて(^Q^)いただきまーす。

マイルドなチーズの風味と黒胡椒のピリッとした刺激がよく合います。

醤油がチーズと黒胡椒の2つの味をうまくまとめているので、とても相性が良くてかなり( *≧∇)ノノノ*.うま~~い☆゚・:*☆です。
20151206 (113)


すると、ご主人さんが、「これも試してみて」と何やら調味料をテーブルに置いてくれました。

調味料には青唐辛子醤油漬けと書かれています。

私が辛いものが好きなのをご主人は知っているかのように、ナチュラルに辛い調味料を出してこられたので、びっくりしながらも青唐辛子醤油漬けをうどんにかけてみました。

すると、先ほどまでとは味がガラリと変わり、くっきりとしたパンチのある味に変化しました。

肝心の辛さは、ピリッとする程度なので辛いのが苦手な人でも大丈夫だと思います。

辛さが増すことによって旨味が出るのはもちろんなのですが、深味も加わっているので、味に奥行きが出て( *≧∇)ノノノ*.うま~~い☆゚・:*☆。

うどんはモチモチしていてコシがしっかりある剛麺です。

交野市にある名店、「楽々」同じ型の圧力釜で湯がいているので、モチモチ感が半端じゃなく強いです。

最近は剛麺も好きになってきたので、とても美味しくいただけました~。
20151206 (114)
閉店時間を過ぎていたのに快く対応していただいて本当にありがとうございました。

おかげで楽しい食事をする事ができました。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


「第5回関西讃岐うどん巡礼」34番札所 かま釜・・・・・33札所中33ヶ所制覇、レジェンド店9ヶ所制覇、新店7ヶ所制覇


かま釜うどん
078-242-0026
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4-7-6

かま釜うどんうどん / 三ノ宮駅(JR)三宮駅(神戸新交通)神戸三宮駅(阪神)

関連記事

category: 兵庫県神戸市

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば.  第5回関西讃岐うどん巡礼. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/772-65fe23f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top