かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

混んでる日と空いてる日の差が激しいな・・@大阪市北区 堀久商店 

 

大阪市北区にあります海鮮丼のお店「堀久商店」にまたまた行ってきました。

この日は朝ごはんを食べずに家を出てきたのでお腹がぺこぺこです。

なのでお昼はガッツリとした量を食べたいので、量が多くてお得なお店、堀久商店に向かいました。

堀久商店は私のお気に入りのお店の一つです。

しかし、最近の堀久商店のランチタイムは入店待ちの長い行列が出来ることが多く、昼休みの時間に限りがあるしがないサラリーマンの私には行列に並んでいる時間が無く、諦める事がよくある入店のハードルが高くなっているお店でもあります。

そんな人気店の堀久商店なので訪問する時は、混んでいて入店できなかった時の代わりのお店も考えて行かないとなりません。

堀久商店は私の会社から少し距離があるので、お昼のチャイムと共にダッシュでお店に向かいます。

お店の手前の角を曲がりお店が目に入ってきました。

すると・・いつもの風景とは違い、お店の前に行列はありません・・・・

え・・・臨時休業??

とか思い、お店に近づき、透明のビニールシート越しに店内を見てみると、お客さんが5人居て丼を食べています。

うそ!!こんなお客さんの少ない堀久商店久しく見てないわ・・・

混んでる日と空いてる日の落差が激しいなと思いながら即入店。

お客さんは5人だけなのでスッと座りました。

注文は前々回に食べてめっちゃ美味しかった「マグロとホホステーキ丼」800円を注文。

空いているだけあってものの2分で出てきました。
20151206 (120)


分厚いほほ肉がめっちゃ旨そうです。

では、(^Q^)いただきまーす。

希少な部位のほほ肉を惜しみなく、分厚く乗せてくれています。

表面にサッと焼き目を入れているので、旨味が全部中に閉じ込められています。

味が濃厚なほほ肉なので、旨味がギュッと詰っていてめっちゃ(≧ω≦*)おいしーです。

かなり分厚いので、弾力がめっちゃあって歯応えも最高です。

炙る事によって魚臭さがなくなるのでマグロというよりはステーキ肉を食べているような味がしました。
20151206 (121)


主役のマグロはいつもと同じくもっちりとした粘り気のある濃厚な味がするマグロです。

ぶつ切りのマグロがこれでもかという位入っているので、相変わらず後半はご飯が足らなくなります。

部位を選別しないで切っているので、トロも普通にゴロゴロ入っています。

相変わらずサービス満点の丼に腹ペコだったお腹も大満足です。
20151206 (122)
それにしても混んでる時と空いてる時の落差が激しいな・・・・今後来るときは空いている時ばかりだったらいいのになぁ

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


過去の堀久商店
その1 大盛丼
その2 マグロと高知生シラス丼 タイ茶汁
その3 マグロと石川県天然ブリ丼
その4 マグロと天然ブリ丼
その5 マグロとサーモン丼
その6 マグロとブリ丼
その7 マグロとほほ肉丼
その7 マグロと紅ズワイガニ身丼

堀久商店
06-6312-2571
大阪府大阪市北区曾根崎1-6-23
関連記事

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの.  刺身・魚料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/773-7d64e26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top