かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

関大前の人気店の味が老松通りで楽しめます@大阪市北区 タンダーパニー 

 

大阪市北区、老松通りにありますカレー屋さん「タンダーパニー」に行ってきました。

関大前で昔から人気を博しているカレーの有名店、タンダーパニー。

その存在は以前から知っていましたが、南大阪に住む私にとってはなかなか行くのが難しいお店ですので、今まで行きたかったけど行けず終いのお店の一つでした。

そんな私には縁遠い存在のお店が、職場の近くに支店があるというのを聞いたので早速行ってきました。

お店は、老松通りから少し路地を入った所にあります。

外観は一見おしゃれな喫茶店のように見えるので、ここが美味しいカレー屋さんとは気が付かない店構えです。

扉を開けて中に入るとこれまた白を基調にしたおしゃれな内装なので、何処かおっさんが入るには場違いな感じがします。

カウンター席が空いていたのでカウンターに座り、メニューを見てみると、定番のチキンカレー以外にコーヒーや紅茶、チャイやラッシーなどのドリンクメニューが充実している事に気が付きます。

なるほど、こちらのお店はカレーだけでは無く、喫茶店としての利用も出来るカレー&喫茶のスタイルで営業しているようです。

肝心の注文ですが、基本的にカレーは、チキンカレーの一種類のみになっていて好きなサイズを注文することになります。

小盛、並、中盛、大盛の中から今回は「チキンカレー」並850円をお願いしました。

外見も中見もおしゃれな感じなので、回りのお客さんは女性のお客さんが6人と男性客1人とやはり女性客に人気があるようです。

おしゃれな雰囲気のお店に落ち着かない感じで待つ事3分カレーが出てきました。

カレーの脇にはオニオンスライスが一緒に出てきました。
20160111 (183)


では、(^Q^)いただきまーす。

サラッとしたルーからは、辛さよりもスパイスの良い香りが先に口の中に広がります。

そのあとからふっと、甘味と微かな酸味が追いかけてくる複雑で色んな味が楽しめるカレーです。

少し硬めに仕上げられているサフランライスが、サラッとしたルーをどんどん染み込んでいるので、ご飯を食べた時の口当たりが良くて(≧ω≦*)おいしーです。

ルーがたっぷりかかった鳥ももは、じっくりと時間を掛けて調理されているので、お肉の骨離れが良く、噛んだらスッと肉だけが食べられます。

箸休めならぬ、スプーン休めに食べるオニオンスライスが良いアクセントになっているので、どんどん口にカレーを運びたくなるのはさすが関大前で長年愛されているだけあるなと感心します。
20160111 (184)
お店の雰囲気がおしゃれすぎておっさんには入り辛いのですが、美味しいカレーなので、頑張ってまた来たいと思います。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


タンダーパニー
06-6365-2400
大阪府大阪市北区西天満4-12-22 第3青山ビル1F

タンダーパニーインドカレー / 大江橋駅東梅田駅なにわ橋駅

関連記事

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: カレー. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/798-b184c31b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top