かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

ついに中本に来れました!@東京都板橋区 蒙古タンメン中本 

 

東京都板橋区にありますラーメン屋さん「蒙古タンメン中本」に行ってきました。

仕事で東京にきています。

久しぶりの東京なので、東京でしか食べられないメニューを食べたいと来る前から考えてピックアップしたお店が今回伺った「蒙古タンメン中本」です。

蒙古タンメン中本は東京を中心に展開しているお店で、激辛のタンメンが有名で、中本の中毒者が続出している超有名店です。

お店にはまだ行った事がないのですが、以前に東京に遊びに行った時に、東京ののコンビニで買って食べた蒙古タンメン中本のカップ麺がとんでもなく辛くて美味しかったので、一度お店で食べてみたいと思っていたお店です。

蒙古タンメン中本がどれだけ辛いか?未体験の私にはまだ分からないのですが、辛い物好きの私にはとてもとても魅力を感じるお店なので、せっかくなので本店に行くことにしました。

無事に仕事が済んだので、あとは新幹線に乗って大阪に帰るだけです。

新幹線に乗る前に今回の一番のお楽しみ!憧れの蒙古タンメン中本へ激辛のタンメンを食べに行きたいと思います。

池袋駅まで移動してそこから東武東上線に乗って上板橋の本店に向かいます。

池袋駅に来るのは初めてなので、ちょっと迷いそうになりましたが、なんとか東武東上線に到着。

っていうか、東上線池袋駅のホーム狭っ!

ちょうど帰宅時間帯と重なっていたので狭いホームには人だらけです。

いやー東京は人が多いなぁと思いながら入線してきた成増行きの各駅停車にあぶれることなくなんとか乗車して上板橋へ・・・

私が乗った成増行きは池袋から9駅先の駅となりますが、車両は10両編成、そのたった9駅しかとまらない10両の車両が超満員になるんやから、いかに東京には人が多いかということですよね。

そんな事を考えながら電車に揺られる事約15分!激辛タンメンの聖地上板橋に到着です。

中本は駅を出てすぐ目の前にあります。

行列に並ばないといけないかな?と思っていたのですが、意外にも行列は無くすんなりと入店できました。

蒙古タンメン中本では先に券売機でチケットを購入するシステムです。

券売機には段階ごとの辛そうなメニューずらりと並んでいます。

せっかく蒙古タンメン中本に来たのだから、中途半端な辛さは要りません!

食べるならやっぱり一番辛い物が良いに決まってます。

事前に調べてみたところ、一番辛いのは、辛さ10の「冷やし味噌ラーメン」か、辛さ10の「北極の超」か、期間限定の辛さ10の「誠スペシャル」あたりのようです。

私的には期間限定というのに惹かれるので「誠スペシャル」でいきたいところですが、念のためにどれが辛いかを店員さんに聞くと、「誠スペシャル」を奨められたので、「誠スペシャル」850円を購入し着席しました。
20160131 (175)


ニヤニヤしながら待つこと4分!待望の「誠スペシャル」の登場です。

うーーーわぁ・・めっちゃ赤いな・・・
20160131 (177)


中の麺を引っ張り出してみると、麺にパウダーの唐辛子がまとわりついています。。。。うーーん、とっても辛そう。。

では、さっそく(^Q^)いただきまーす。

あ、辛い!でも甘味もあってめっちゃ(〃)´艸`)うま~い♪

モチモチの太麺も甘味がジワジワと出て来て(〃)´艸`)うま~い♪

しかし、4・5口目あたりから汗がドバドバ吹き出して来ました。。。。。

いや〜こんだけ汗をかいたのは初めてってくらい汗が吹き出ます。。。。。。

次第に口がヒリヒリしてきてだんだん麻痺してきました。

しかし、そんな時にお肉を食べると、お肉の甘味でヒリヒリがリセットされてまた辛い麺をすすってしまいます。

ニンニクのパンチと味噌のコクがちゃんと効いているので、辛いだけではなくちゃんと旨いです。
20160131 (178)


テーブルには追い唐辛子が置いてありますが、さすがに投入する事はありませんでした。
20160131 (176)
間違いなく今まで食べた物の中で一番辛かったです。

でも、辛いだけではなく甘味や旨味もちゃんと分かったのでとても美味しく食べる事が出来て良かったです。

しかしえげつなく辛かったなぁ・・・

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


蒙古タンメン中本 上板橋本店
03-5398-1233
東京都板橋区常盤台4-33-3-201 浅香ビル2F

蒙古タンメン中本 上板橋本店ラーメン / 上板橋駅

関連記事

category: 東京都

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/816-e991d7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top