かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

お出汁の風味が広がる親子丼@大阪市北区 はな柳 

 

大阪市北区、北新地にあります割烹屋さん「はな柳」に行ってきました。

この日はノープランだったので、新規開拓のために新地を歩いてみる事にしました。

新地と一言にいっても、範囲は広く、北から永楽町通り、新地本通り、堂島上通り、船大工通りとなっていますが、最近の私が気に入っているお店は、船大工通り周辺が多いので、最近新規開拓する時も、船大工通りに来る事が多いです。

この日も気が付いたら船大工通りに来ていました。

見慣れた通りをキョロキョロと看板に気を配りながら歩いていると、、、ありました!私が知らなかった美味しそうなお店が!

お店の名は「はな柳」割烹のお店です。

その割烹店の何が美味しそうかというと、親子丼です。

なんでも、蘭王卵を使った親子丼が食べられるとのこと。

蘭王と言えば大分で生産されている、黄身が濃くて美味しい卵だったはず・・・

新地で親子丼と言えば、「万ん卯」が真っ先に思い浮かびますが、蘭王で作る親子丼も万ん卯に負けないくらい美味しそうなので、早速入ってみる事にしました。

お店はビル一階の奥のほうにひっそりと佇んでいます。

外観がとても綺麗ですね。

まだ、お店が出来て日が浅いのでしょうか?

引き戸を開けて店内に入ると、ネクタイをきちんと締めた板さんが優しく出迎えてくれました。

お客さんはほぼ満席状態でしたが、カウンターが空いていたのでそちらに座ります。

お昼は親子丼以外に、10食限定の「和牛のすき焼き」1000円もあるのですが、今日の私は親子丼の気分なので、座ると同時に「蘭王の親子丼」900円をお願いしました。

ビシッとネクタイを締めた板さんが素早く調理に取り掛かります。

キビキビとした調理風景を見ていると、これは絶対旨い親子丼やと食べる前から分かります。

じっと調理風景を見つめる事5分、親子丼の完成です。
20160220 (6)


私の記憶通り黄身が濃い色をしています。

では、さっそく(^Q^)いただきまーす。

お出汁がとても多く、つゆだく状態です。

玉ねぎの甘さと出汁の風味がしっかりと組み合わさっているので、優しい味わいで(≧ω≦*)おいしーです。
20160220 (2)


卵の黄身がめちゃくちゃ濃厚なので、卵の部分をメインに食べると濃厚なコクを楽しめるので、一つの丼で優しい味とコク深い味を堪能できていいですね。
20160220 (5)



黒七味には山椒の風味が効いているので、黒七味で味を引き締めると一層旨かったです。

濃厚な卵の旨味と優しく広がる出汁が絶妙で、とても贅沢な親子丼を楽しめました。
20160220 (4)
これで900円はお得だと思います。

お店の雰囲気も良いし、高級感もバリバリあるしいいお店ですね。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


はな柳
06-6136-7479
大阪府大阪市北区堂島1-3-4 谷安ビル1F

はな柳割烹・小料理 / 北新地駅大江橋駅西梅田駅

関連記事

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/825-934770c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top