かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

メニュー名に惹かれてご注文@大阪市平野区 そば処わこう 

 

大阪市平野区にありますお蕎麦屋さん「わこう」に行ってきました。

時間があったのでサイクリングでもしようと、チャリンコに乗ってブラブラと平野を走っている途中に良さげな雰囲気のお蕎麦やさんがあったので、ふらっと暖簾をくぐりました。

お店の名は「わこう」、客席22席のこじんまりとしたお店です。

伺った時間が2時過ぎと遅い時間の訪問だったので、お客さんは一組だけです。

物腰の柔らかい女将さんが優しく出迎えてくれました。
20160220 (114)


席に座りメニューを拝見・・・

店名も外観も内観もバリバリそば屋さんな雰囲気が出まくりですが、メニュー順番はうどんが先に書いてあるのでうどんが得意なお店なんでしょうか?

でも、先客のお客さんはざるそば食べてるし、食べログをチェックしてもそばを食べているレビューばかりなので、やっぱりそばにする事にします。

と、いうわけで注文は「ざるそば」大盛740円にします。

と、ここで、メニューになにやら見慣れない文字が・・・

「とろ吸」210円・・・何じゃこの聞きなれないメニューは?

思い切って女将さんにざるそばを注文する際に聞いてみると、とろろ昆布のお吸い物だそうです。

なるほど!答えを聞いてみると納得しますが、メニュー名略しすぎでしょー。

しかし、その思わず食べたくなるキャッチーなネーミングに惹かれたので、いっしょに注文をしてしまいました。
20160220 (111)


待つ事5分、お蕎麦の登場です。

大盛なのでかなりボリュームがありますね。

ツユに薬味を入れて(^Q^)いただきまーす。

うん。

コシはそんなにありませんが、モチっとさした弾力のあるお蕎麦です。

噛んでいるとなぜか?蕎麦からほのかな甘い味が染み出してくる、甘味が(≧ω≦*)おいしーお蕎麦です。

甘いと言ってもほのかな甘さなので、蕎麦自体のベースの味はちゃんとあります。

この甘味は何かの間違いかな?と思い何度も味わってみましたが、やっぱり後味にほのかな甘さがあります。

一風変わった後味ですが、意外と濃い味のツユにマッチしていて美味しいです。
20160220 (112)


とろ吸

関西風のカツオだしにたっぷりのとろろ昆布が合わないわけがありません。

鉄板で(〃)´艸`)うま~い♪のは言うまでもありません。
20160220 (113)
今回たまたま甘い後味がしただけで、いつもは甘い味がしないかもしれないので、また機会を作って再訪し、確かめてみたいと思います。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


そば処 わこう
TEL非公開
大阪府大阪市平野区喜連東4-4-8

そば処 わこうそば(蕎麦) / 出戸駅

関連記事

category: 東成区・生野区・平野区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/839-964103d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top