かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

旬のものはやっぱりうまいなぁ@大阪市北区 竹酔 

 

大阪市北区にあります和食のお店「竹酔」に行ってきました。

会社の大先輩と食事に行く事になりました。

今回お昼をご一緒する大先輩とはいままでお昼をする機会が無かったのですが、以前宴会の席でおしゃべりする機会があった時に、私は天ぷらが好物なんだよと言いながら大箱のお店の天ぷら盛り合わせを美味しそうに食べていたのを覚えていたので、今回は職場の近所の天ぷらが安くて美味しいお店に行く事にしました。

お店の名は「竹酔」小料理屋さんです。

こちらのお店に来るのはかなり久しぶりだったので扉を開けるのに少し緊張しましたが、お店の女将さんが優しく出迎えてくれたので一安心です。

安くて美味しいお店なので15席ほどの小さなお店はかなり盛況でカウンター席にしか空席がないのでそちらに座ります。

すると女将さんが「恐れ入ります」「恐縮です」を連呼しはるのでこちらも恐縮しちゃいます。

魚が自慢のお店なのでランチメニューもかれいの煮付け、鯖の生姜煮、鯖の塩焼き、赤魚鯛の煮付けなど美味しそうな魚メニューがありますが、この日の目的は天ぷらなので、迷わず「穴子と野菜の天ぷら定食」800円の炊き込み御飯をお願いしました。

待っている間、以前はふくよかだった大先輩がスリムになったダイエットの秘訣を聞いていたら注文が出てきました。
20160625 (22)


ピーマン、玉ねぎ、かぼちゃにメインの穴子がドーンと一尾盛られています。

では、早速揚げたてを(^Q^)いただきまーす。
20160625 (18)


衣がかなり軽くサクサクしています。

かなり軽い天ぷらなので重たさが全くなくて(〃)´艸`)うま~い♪です。

中でも旬の穴子は別格に旨くて、この時期の穴子特有のあっさりとした旨味がなんとも言えず贅沢な味わいでめっちゃ( *≧∇)ノノノ*.うま~~い☆゚・:*☆です。

冬の時期の脂が乗った穴子もいいけど天ぷらで食べるならやっぱり夏の時期のあっさりとした穴子がやっぱり旨いですね。
20160625 (20)

炊き込み御飯

味が濃そうに見えますが、かなり味付けは薄く、たけのこなどの素材の味が活きています。

あっさりとした天ぷらの味を邪魔しない優しく旨味が広がる炊き込み御飯にほっこりします。
20160625 (19)


お会計をすると女将さんがサッと飴ちゃんを手渡してくれます。

ほっこりとする嬉しいサービスですね。
20160625 (23)
天ぷら好きな大先輩も美味しいと言ってくれたのでよかったです。

ごちそうさまでした(*・^人^・*)


竹酔
06-6362-8980
大阪府大阪市北区西天満2-10-9

竹酔割烹・小料理 / 大江橋駅なにわ橋駅東梅田駅

関連記事

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://bootannikki.blog.fc2.com/tb.php/955-e5dfa280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top