FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

久々に来たら超うまい@大阪市北区 ビーフン東 

 

大阪市北区にありますビーフンのお店「ビーフン東」に行ってきました。

この日の午前中、いつも一緒にランチに行く相方が午前の仕事中に「先輩!そう言えば最近、全然ビーフン食べに行ってないですですよね。」と言ってきました。

そう言われたらそうなんですが、ビーフンのお店は後輩君が気に入ってるお店やから、後輩君からリクエストがなかったから行ってないだけやねんけどなぁ・・・・・と心で思いましたが、そんな事を言うと、後輩君は傷付きやすいので、思いを押し殺して「そうやなぁ久しぶりに行ってみようかぁ」と返事をしました・・。

昼休みのチャイムが鳴ったのでいそいそと職場を出てビーフン東へ・・・。

地下1階へと続く階段を降りて店内に入ると、この日は幸いにもお客さんの入りは5割程度と空いています。

久しぶりのビーフン東なので注文は一番スタンダードな「ビーフンとバーツアン」1200円をお願いしました。
IMG_5946_R.jpg


注文から約5分、先にビーフンから出てきました。

久しぶりの対面ですが以前と変わらず美味しそうですね。
IMG_5940_R.jpg


テーブルに置いてあるにんにく醬油を回し入れて(^Q^)いただきまーす。

相変わらず細い麺にかかわらずしっかりとした歯応えがありますね。

しっとりとしたしなやかさがありながら噛むとブツッとした小気味いい歯応えはそんじょそこらのお店では出せない食感だと思います。

カドのないにんにく醬油の風味がさっぱりとしていながらガツンとコクを感じさせているので((美^~^味))♪♪♪おいし~です。

久しぶりにいただきましたがやっぱりビーフン東のビーフンは旨いですね。
IMG_5943_R.jpg


バーツアン

蒸立ての熱々です♪

モチモチのもち米の中にはガッツリ味が染みたチャーシューやうずらや椎茸や豆が入っています。

もち米の芯には少し歯応えが残るように仕上げられているので表面のモチモチと芯のモコモコした食感の入れ替わりが楽しいです。

油もけっこう使われているので薄味でありながらもコク深さがあって((美^~^味))♪♪おいし~です。
IMG_5944_R.jpg
後輩君もやっぱり美味いですねーと、言っていたので、またちょいちょい寄らせていただくと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のビーフン東
その1 汁ビーフンとバーツアン
その2 ビーフンとバーツアン
その3 汁ビーフンとバーツアン
その4 担々汁ビーフンとバーツァン


ビーフン東 大阪店
06-6940-0617
大阪府大阪市北区西天満4-4-8 B1F

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: いろいろな麺類. 
tb: 0   cm: 0

△top

ま抜けで通しましたね@大阪市北区 遙華 

 

大阪市北区、北新地にあります中華料理屋さん「遙華」に行ってきました。

この日は中華ないつも一緒にランチに行く相方が中華料理を食べたい!とリクエストしてきたので北新地の「青冥」に伺うも、お店の外まで伸びる入店待ちのため断念・・・。

しかしすでに私も相方も中華な口になっているので青冥の隣のビルにある、青冥に負けず劣らない美味しい中華料理が食べられるお店、「遙華」に伺う事にしました。

遙華は青冥ほどではないものの大箱のお店となっています。

この日の遙華は青冥と同じく満席となっていて、今帰ったお客さんのテーブルを片付ける間ちょっと待ってという事でしたのでちょっと待っての入店です。

テーブル席に座ってさっそくメニューを拝見します。

前回来たのは夏の始まりの時期でしたので2か月ちょっとぶりくらいですね。

そこで目に入ったのが、前回来た時にツッコミを入れた、「始りました」の「ま」が抜けているメニューでした。

2か月ちょっと前にツッコミをいれたので、この夏の間ずっと「ま」抜けで通したのですね。

遙華さんったら「ま」抜けさんなんだからぁ( *´艸`)

そんな事を相方と話しながら、店員さんに「四川担々麺+ライス」850円をお願いしました。
IMG_5936_R.jpg


注文後も「ま」抜けの話は続き、「始りました」に「ま」を入れるんじゃなくて、「始めました」の方がイイんじゃない?とか、どーでもいい話をしながら待つ事3分少々で注文が出てきました。
IMG_5938_R.jpg


ではさっそく(^Q^)いただきまーす。

味噌ベースの担々麺なのでコクがあって((美^~^味))♪おいし~

プラス、担々麺なのでミンチ肉のコクと旨味と甘味が味噌ベースのスープに溶け込んでいていい味を出してます。

私的には辛さがもうちょっと欲しいところでしたが、中和折衷の食べ易い担々麺でした。
IMG_5939_R.jpg
来年の初夏の冷麺が始まる頃にまたチェックしに行かねば(*´艸`*)

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の遙華
その1 麻婆豆腐ランチ
その2 麻婆麺+ライス
その3 麻婆麺+ライス
その4 四川担々麺+ライス
その5 中華冷麺セット


遙華
06-6344-6568
大阪府大阪市北区堂島浜1-3-22 ビル・堂島タウン 3F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン. 
tb: 0   cm: 0

△top

このタイプもタイプ@大阪市北区 槙の 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「槙の」に行ってきました。

この日のランチは特に何が食べたいというのがなかったので、久しぶりに新地本通りに行ってみました。

御堂筋側から新地本通りを歩いて行くと、程なくして私の好きなメニューである「麻婆豆腐」をランチメニューで書いてある看板を見つけたので即入店が決定しました。
IMG_5907_R.jpg


お店はテナントビルの2階という事なんですが、新地のテナントビルという事もあって入居しているテナントはラウンジやクラブなどの飲み屋さんばかりなので昼間は暗いんですよね・・・。

そんな暗い廊下でポツンと光を放っているお店が目的の麻婆豆腐ランチのお店です、

重厚感のある扉を開けて店内に入ると、柔らかい印象のママ?とチーママ?のお二人が出迎えてくれました。

一番手前のカウンター席に座って「ピリ辛マーボ豆腐セット」800円をお願いしました。

この時はお客さんがいらっしゃらなかったので店内はとても静かです。

厨房は席から見えない奥になっているので、ママさんが調理をする音が静かに店内に響きます。
IMG_5908_R.jpg


そんな静かな環境だと逆に会話がしづらいので相方と何もしゃべらないまま待つ事3分少々でマーボ豆腐が出てきました。
IMG_5910_R.jpg


お鍋も熱してくれているので、麻婆がグツグツと音を立てています。

これは熱そうですね~・・・。
IMG_5911_R.jpg


ではさっそくご飯に麻婆を乗っけて(^Q^)いただきまーす。

ほんのりとニンニクが香り、醤油も結構使われていて和テイストですね。

ミンチは鳥で甘さが強い・・・という感じなので、私が好きな辛さがある本格四川の陳麻婆豆腐系とは全く違う味わいなんですが、この和テイストの麻婆もこれはこれで((美^~^味))♪おいし~ですね。

なんていうか、ご飯に合っていてホッとする味わいがしますね。

この感じは麻婆豆腐を食べていてなかなか感じる事が出来ない感じです。
IMG_5914_R.jpg


マーボの辛さを和らげるために温泉卵も付いているのですが、私的にはマーボが辛くないのでマーボには使用せず、醤油を垂らして直接いただきました。

口当たりの柔らかい温泉卵で((美^~^味))♪おいし~かったです。
IMG_5915_R.jpg
どんなテイストの麻婆豆腐も個性がいろいろあって美味しいですね。

オーソドックスな四川麻婆ももちろん好きですが、和テイストの麻婆豆腐もイイですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の槙の
その1 ピリ辛マーボー豆腐セット


槙の
06-6344-5100
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-7-8 新日本新地ビル2F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 麻婆豆腐・豆腐料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

今こそこれで町おこしを・・@堺市堺区 浜浪 

 

堺市堺区にあります中華・海鮮居酒屋さん「浜浪」に行ってきました。

「堺」「ちゃんぽん」というキーワードで検索すると、三国ヶ丘の「六五六」、御陵前の「一平」、湊の「浜浪」がもれなくヒットします。

しかもこの三店は食べログで軒並み3.5以上を叩き出す行列店となっています。

そんな三店の内、六五六と一平には既に訪問済みでしたが浜浪にはまだ行けてなかったので満を持して訪問させていただきました。

お店は南海湊駅からほど近い海岸通り沿いにあります。

お店のすぐ北側の路地を入ったところに5台分の駐車場を用意してくれているので車でも助かりますが、縦4台プラス1台という細長い駐車スペースなのでバックで入って縦列駐車しなければならない場合があるため運転に自信のない人には注意が必要です。

今回は一番道路寄りのスペースが空いていたのでスッと車を止めてお店に入ります。

外観、店内共にいたって普通の中華料理店となっていますが、夜になると海鮮が美味しい居酒屋さんになるという二毛作スタイルのお店になっています。

ランチのメニューは「チャンポン・焼めし」「皿うどん・焼めし」「ミックスフライ定食」「とんかつ定食」「唐揚定食」「刺身定食」などとなっています。

その中から今回は「チャンポン・焼めし」900円をお願いしました。

座ったのはカウンター席なので、目の前の厨房で繰り広げられる調理風景を拝見しながら注文が出てくるのを待とうとしたいところなのですが目の前には大きなビリケンさんがドドーンと鎮座していて調理風景を見ることができないので携帯をいじりながら静かに待つことにします。
IMG_5889_R.jpg


そこから5分ほど待って待望のちゃんぽんがやってきました。

とても具だくさんのちゃんぽんで具は、豚肉、玉ねぎ、かまぼこ、キャベツ、コーン、青ネギ、もやし、はんぺん、小エビなどとなっていす。
IMG_5890_R.jpg


では早速(^Q^)いただきまーす。

麺は柔らかな太麺で、ベースのスープはライトとんこつとなっています。

オーソドックスなちゃんぽんになっているので老若男女問わず幅広く受け入れられる味になっていると思います。

加えて優しい味わいなのでとんこつ風味が苦手な方でも美味しくいただけると思います。

玉ねぎやキャベツからの野菜由来の甘みがスープにたっぷり広がっているので1口食べるごとにほっこりした気分になります。

ただ私的にはもう少しスープにパンチが欲しいところなので、テーブルに置いてある黒胡椒が効いている「拉麵胡椒」パパパっとふりかけて混ぜ混ぜして食べるとあら不思議、先ほどまでの優しくてオーソドックスなライトな味わいから旨味が引き締まったまったり味のスープに激変しました。

その味わいは悪魔的な旨さを醸し出す六五六の濃厚とろーりスープに寄った味わいになっていてとても((美^~^味))♪♪おいし~です。

六五六ほどの濃厚さやとろーり感はありませんがテイストはとても似ていて私が好きなちゃんぽんの味になりました。

初めは優しく後からコク深くなるなんてスゴイスープですね。

このチャンポンは旨いです。
IMG_5892_R.jpg


焼めし

玉子、コーン、小エビとなっています。

焼き飯にコーンというのはなかなか珍しいと思いますが食べてみるとコーンの甘みと卵のマイルドさが合っていてなかなか((美^~^味))♪おいし~です。

ただ少しパンチ力が欠けるのでこちらにも拉麵胡椒をパパパとふりかけるとこれまたくっきりとした味になってとても美味しくなりました。
具だくさんのちゃんぽんにしっかり一人前の焼き飯がついて900円はなかなかお得ですね。
IMG_5894_R.jpg
今回堺で高得点を出しているちゃんぽんのお店三店全てを回りましたがどのお店もかなりおいしいと思います。

これだけおいしいちゃんぽんのお店がたくさんあるんであれば堺ちゃんぽんとして町おこしをしたらいいのに・・って思うのですが、尼崎ちゃんぽんはあんかけになっていたり、近江ちゃんぽんは和風だしになっていたりと特徴があるので、このままだったら堺ちゃんぽんとして町おこしをしても長崎ちゃんぽんとの違いが無いと言われかねませんので、堺の名産品であるおぼろ昆布を取り入れておぼろ昆布が特徴の堺ちゃんぽんとすればいいのに思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


.浜浪
072-244-0209
大阪府堺市堺区出島浜通3-1

category: 堺市堺区

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: ラーメン.  中華料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

ありがとうございました@大阪市北区 はがくれ 

 

大阪市北区にありますうどん屋さん「はがくれ」に行ってきました。

このブログでよく登場するメニューと言うと、ラーメンやうどん、そばなどの麺類が多く登場してきます。

中でもうどんにはこだわりがあって、讃岐うどんのお店でよく食べられる「生じょうゆうどん」がとても好きなんです。

麺にもこだわりがあって、硬すぎない程よいコシに、しなやかで伸びのあるツヤツヤ麺の生じょうゆうどんがめっちゃ好きなんです。

その私の理想を形にしたのが大阪駅前第3ビルにある「はがくれ」です。

ここの生じょうゆうどんをはじめて食べた時、なんというしなやかで伸びがある麺でツヤツヤピカピカで美しく、そして衝撃的な旨さなんだろう・・・・と感じたのを今でも鮮烈に覚えています。

それくらい私の理想のうどんが「はがくれ」なので、いろんなうどん屋さんに食べに行った時はいつもはがくれの麺を基準にして美味さを確かめています。

言い方を変えると、私のうどんの基準であり師匠であると言って過言ではないお店なんです。

そんな私の基準のお店、はがくれが2018年9月25日をもって閉店するというニュースを聞きました!!

「なに〜っ!?はがくれが閉店やと〜!」「ホンマに辞めんの?」「移転じゃないんか?」と必死にWEBで調べてみたらどうやら移転じゃなくてホンマに引退するようです、、、、、、、、。

あかん、悲しい、悲しすぎるわ・・・・(つд⊂)
IMG_5871_R.jpg


はがくれの味は今までに何度も食べてきたので味はしっかり覚えていますが、もう食べられないとなるとどうしても食べておかないとなりませんので、比較的仕事が暇な日の午後から休みを取ってやってきました。

平日の午後1時15分、さすが人気店だけあってお店の前には長い行列が出来ています。

最後尾に並んでお店を見てみるとガラス戸に閉店のお知らせが貼ってあります。

「あぁ、ホンマに閉店するんや・・・」事前にWEBでその事実は分かっていましたが、目の当たりにするとホントに悲しいです。。。。。。( ;∀;)

お知らせを見ていたらホントに涙が出てきて周りが滲んできたので、視線を逸らし携帯を弄って涙が伝うのを我慢します。

「飲食店の閉店でここまで感情的になるのは初めてやな・・」と思いながら待っていたら女将さんが注文を聞きにきてくれたので、迷わず私をうどん好きにしてくれた基準うどんである「生じょうゆ」600円をお願いしました。

すると「お兄ちゃん一人やから1番手前が空いてるから先に入り」と店内に誘導してくれました。
IMG_5870_R.jpg


先に並んでいる行列客に「お先です」と会釈して中へ入ると、大将が優しく出迎えてくれます。

以前、しょっちゅうはがくれに来ていた時は、店の中央や、やや奥よりの調理のメイン処のポジションで仕事していることが多かったのですが、いつの頃からか端のほうで仕事をするようになっていました。

すでに大将は直接調理をする機会を減らし、弟子がメインを張っている体系にしているのです。

伺ったこの日は洗い場寄りの一番手前に大将がいらっしゃいました。

大将がメイン処から退いているのは、お客さんへの生じょうゆうどんの薬味の乗せ方や醤油の適量の指南をアドバイスして美味しい生じょうゆうどんを食べてもらうためだと思っていたのですが、引退のニュースを聞き、改めて大将を目の当たりにしたら、引退するための準備と言うか、タイミングを計っていたんだなぁ・・・・と感じます。

なのでここ最近の大将は洗い場などの仕事に徹していたのですね。
IMG_5873_R.jpg


大将の一線から退いた動きを見てまた目から涙が出そうになったのでハンカチで汗を拭いている素ぶりで涙を拭っていたら大将が、「兄ちゃんは(教えんで)大丈夫やな」と言って生じょうゆを出してくれました。

「はい」と返事をして醤油を細かく3往復させて(^Q^)いただきまーす。
IMG_5875_R.jpg


うん。

うん。

やっぱりはがくれの生じょうゆは最高に・・・ウ,ウマ━━━━━━Ψ(°д°;!)━━━━━━!!やなぁ・・・・。

ここで我慢できず大粒の涙が頬を伝います。

ハンカチで涙を拭きながらうどんをすすります。(悲しすぎたので写真がブレています)

程よいコシにビヨンビヨン伸びるしなやかさはやっぱり他のうどん屋さんと全然違いますね。

はぁぁ((美^~^味))♪♪♪♪♪おいし~

ホンマに((美^~^味))♪♪♪♪♪おいし~

スダチの清涼感とフレッシュな生じょうゆとのバランス!最高に旨いです。

鼻水をスンスン吸いながら完食させていただきました。
IMG_5876_R.jpg
最後のお支払いは大将が対応してくれたので「食べられなくなるのは残念ですがお疲れ様でした」と伝えると、「兄ちゃんごめんな、30年やったから閉めるねん、ありがとう」と返事をしてくれました。

お店を出て歩き出したらまた涙が頬を伝いました・・・( ;∀;)。

大将ホントにお疲れ様でした。


梅田はがくれ
06-6341-1409
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F

category: 大阪市キタ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top