FC2ブログ

かおまるっちの大阪食べ歩き日記

~大阪を中心に旨いもんを求め食べ歩くおっさんのブログ~

今やこっちのが少数派@大阪市住吉区 とら 

 

大阪市住吉区にありますお寿司屋さん「とら」に行ってきました。

この日は休日♪奥さんはご近所のお友達と行動しているので久しぶりの一人で過ごす休日です♪

というわけで、この日は自由な食事が出来るので、お昼ご飯は今、食べたいと思っている、回転寿司店に伺います。

今居てる場所があびこですので、あびこ周辺で気軽に入れる回転寿司屋さん「とら」に伺います。

とらはあびこ商店街の中にひっそりと佇む、20席程度の小さな回転寿司屋さんです。

今や大手チェーン店だけではなく、小さな回転寿司店でも常識になりつつあるタッチパネルですが、こちらのお店には無縁のものとなっています。

なので、食べたいものがあったら、回っているものを取るか、店員さんに声掛けをするという事になります。

という事で私も食べたいものを食べるために店員さんに声掛けをして注文します。
20190602 (25)


「生しらうお」100円

噛むとプチってなって、中がトロッとなって、旨ってなりました。
20190602 (18)


「ぶりトロ」100円

そこそこ脂が乗っていて普通に(≧ω≦*)おいしーです。
20190602 (20)


「よこわツナサラダ」100円

びん長マグロのツナサラダより、甘みがあるのでコクがあって((美^~^味))♪♪おいし~っすね。

普通に他の回転寿司でも売り出したらいいのにって思います。
20190602 (21)


「かにみそ」100円

100円のかにみそやから、お味噌で増量しているのはわかってるけど、かにみそ特有のまったりしたコクがいいね。
20190602 (22)


「ネギトロ」100円

普通に美味しいです。
20190602 (23)


「やわらかあなご」100円

そこまでやわらかいってものではありませんが、100円2貫でこのクオリティなら立派なもんでしょう。
20190602 (24)
品数がそんなに多くないので、小腹すいた時にふらっと立ち寄って5・6皿サッと食べる・・みたいな使い方が便利かなと思います。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去のとら
その1 お寿司いろいろ


回転ずしとら
06-4700-0018
大阪府大阪市住吉区苅田5-13-23

category: 昭和町・西田辺・長居・あびこ

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 寿司. 
tb: 0   cm: 0

△top

この時期何度も食べたくなるもの@大阪市北区 一輪 

 

大阪市北区、北新地にあります和食屋さん「一輪」に行ってきました。

この日のお昼ご飯は冬になったら何度も食べたくなるメニュー、カキフライを食べようと朝からいつも一緒にランチに行く相方を決めていました。

ブログには載せてませんがこの冬だけで一輪のカキフライを5回は食べに行っています。

なので、相方との会話では、「今日カキにする?」というと「今日のお昼ご飯、一輪でカキフライ食べる?」と言ってる事と同じ意味を持つくらい、私たちの中ではカキ=一輪のカキフライとなっています。

それぐらい事あるごとに伺っているお店なので、勝手にお店まで何も考えずに到着して何も考えずに「カキフライ」900円を注文しています。

そしていつも通りカキフライが出てきました。

今回もいつも通り、お気に入りのふりかけ、ゆかりをパパっと振りかけて(^Q^)いただきまーす。
20190602 (16)


見てくださいこの大粒のカキフライ♪

中にはミルキーでエキス満載の大粒の牡蠣がドーンと口いっぱいに広がります。

新鮮な牡蠣なので臭みが一切なく、豊潤な海の香りをしっかり楽しめます。

何度食べても飽きないし、やっぱり((美^~^味))♪♪おいし~

ゆかりご飯にもバッチリ合いますよ。
20190602 (15)


夜は高級な新地の和食屋さんなので、リーズナブルなお昼ご飯と言えども全く手を抜いていません。

その手を抜いていない感が一番分かるのがお味噌汁です。

出汁がしっかり出ていて((美^~^味))♪♪おいし~のはもちろん、一輪のお味噌汁をいただくと、愛情を感じるというか、ほっこりした気分になります。

それぐらい一輪のお味噌汁は旨いんです。
20190602 (17)
この冬、あと何回一輪にお邪魔するんでしょうかねぇ。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の一輪
その1 ハンバーグ
その2 とんかつ
その3 カキフライ
その4 〆さば
その5 〆さば
その6 エビフライコロッケししゃも定食
その7 カキフライ定食
その8 カキフライ定食
その9 カキフライ定食
その10 ハンバーグ


一輪
06-6136-8699
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-11 北陽ビル4F

category: 大阪市北新地エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: 揚げ物・フライ. 
tb: 0   cm: 0

△top

リーマン事情を分かってるね@大阪市北区 壱岐島 

 

大阪市北区にあります居酒屋さん「壱岐島」に行ってきました。

二月の連休を使って九州旅行に行って英気を養ってきたのですが、いつもの現実のに戻ると直ぐにまた旅に行きたいと感じる私です。

お金を稼ぐって生半可じゃないよね・・・とか感じながら現実社会で頑張ってお金を稼いでまた次の旅行の計画をしようと思いながら普段の生活に戻った私です。

そんな事を考えるということは、それだけ九州旅行が楽しかったという事でもあるんだと思います。

そんな旅行明けの普段の生活2日目のランチ時、どのお店でご飯を食べようかと、会社の付近をふらふら歩いていたら、「壱岐島」という居酒屋を発見。

壱岐島は福岡と対馬のちょうど中間くらいにある長崎県の離島です。

その壱岐島という文字を見て、ついこの前に行ってた九州旅行の楽しさを思い出し、誘われるかのように、ふら~っとお店に入店しました。

お店には以前に一度お邪魔させていただいて以来、2度目の訪問となります。
20190602 (6)


お昼のメニューは、海鮮丼、唐揚げとサバ塩、豚しゃぶの3種類、この3つの中なら肉食の私であれば、豚しゃぶをチョイスしそうなところですが、玄界灘の荒波でもまれた活魚を使用した海鮮丼は絶対美味しいはずなので、「壱岐島の海鮮丼」800円をお願いしました。
20190602 (1)


注文を終えて、いつも一緒にランチに行ってる相方と仕事の内容の話をし始めたと思ったら、もう注文が出てきました。

ってかめっちゃ早っっっ!!

注文して2分も経たずに出てきましたね。

これだけ早く注文が出てくるとゆっくり食事を摂る事が出来るので助かります。
20190602 (2)


さっそくわさび醬油を回し入れて(^Q^)いただきまーす。

マグロがメインの海鮮丼です。

主役のマグロが歯応えがしっかりしていて味が濃いですねぇ。

それでいて粘り気のある、もっちりした舌触りが((美^~^味))♪おいし~

美味しいマグロなのでゆっくり、じっくりよく噛んでいただきました。
20190602 (4)


小鉢はなんと3種類も付いています。

これに漬物と汁ものまで付いて800円はお得ですね。
20190602 (5)
貴重な休み時間である、お昼休みを有効に使えるようにと素早い料理提供をしてくれるこちらのお店、忙しいサラリーマンに安らぎを与えてくれるサラリーマンの昼休み事情を分かっているお店ですね。

(^人^)ごちそうさまでした。


過去の壱岐島
その1 壱岐島の鉄火丼

壱岐島06-6362-6080
大阪府大阪市北区西天満2-10-2 幸田ビル1F

category: 大阪市西天満・老松エリア

thread: 関西の美味しいお店 - janre: グルメ

tag: どんぶり・おにぎり・ご飯もの.  刺身・魚料理. 
tb: 0   cm: 0

△top

福岡でもコシのあるうどんあります@福岡市博多区 因幡うどん 

 

福岡市博多区にありますうどん屋さん「因幡うどん」に行ってきました。

二月の連休を使って九州旅行に来ています。

大阪から鹿児島空港に降り立ち、九州を北上して福岡空港から大阪に帰ります。

福岡空港前のレンタカー屋でレンタカーを返し、福岡空港へ。。

大阪への飛行機は21時15分発で、現在時間は20時前、フライトスケジュールにはまだ余裕があるので、福岡空港で晩ご飯にしたいと思います。

さっそく空港に設置してある飲食店の案内板を見てみると、やたらラーメン屋さんが多いという事に気が付きます。

さすが福岡ですねって感じですが、私も奥さんも気分的にラーメンではないよね。。。となりました。

そこで、改めてどんなものが食べたいかと夫婦で相談したところ、さっぱりとうどんで九州旅行を締めくくろうという事になったので、フードコートにある「因幡うどん」に向かいました。

因幡うどんは福岡に6店舗を構える福岡市民にはお馴染みのうどん屋さんです。

福岡を言えばラーメンのイメージが他県に人間からすると強いのですが、福岡ってうどん発祥の地でもあることもあり、かなりうどん県なんですよね。

なので「牧のうどん」「資さんうどん」「ウエスト」「うちだ屋」などのうどんチェーン店が沢山あるのです。

でも、福岡のうどんは一般的に敬遠されかちのコシのない柔らかい食感のうどんが良しとされているので、丸亀製麺などのように全国展開しているうどん店以外のうどん屋さんでは柔らかいうどんを扱うお店がほとんどなんです。

因幡うどんもそんな柔らかいうどんが好まれる福岡で根付いたうどんチェーンなので、麺はむにゅっとしたコシの無い柔らかいうどんとなっています。

大阪も福岡に負けないくらいのうどん好きが多いところなので、大阪人の私もうどん好きです。

しかし、好みはやはり讃岐うどんのようなコシのあるうどんがやっぱり好みとなります。

でも過去に九州に来た際に、ウエストや資さんうどんで柔らかいうどんを食べて、その美味しさを実感しました。

今回もそんな柔らかいうどんをいただこうかなぁとメニューに目を向けると、メニューの左上に冷たいうどんのメニューが載っている事に気付きました。

この日は2月上旬で1年でも一番寒い時期ですが、この日の福岡は最高気温が12・3度ある真冬にしては温かい日でしたので、冷たいうどんの方がいいなと思い、「博多細うどん」730円と「かしわ飯にぎり」240円をお願いしました。

注文を受けると調理が始まり、ブザーが手渡されます。
20190316 (973)_R


席を確保し、チケットを取り出し、搭乗口の番号を確認していたらブザーが震えたのでうどんを取りに行きます。
20190316 (974)_R


普通のうどんに比べるとかなり細いですね。

見た目は柔らかそうにには見えませんね。
20190316 (975)_R


うどんつゆに薬味を入れて、さっそく(^Q^)いただきまーす。

お!麺に弾力がある!っていうか、簡単に言うとコシがありますね。

福岡に根付いたうどん屋さんだから冷たいうどんも柔らかいと思って口にしましたが、ちゃんとコシがあってビックリ(◎_◎;)しました。

福岡の柔らかいうどんももちろん好きですが、大阪で慣れ親しんだコシのあるうどんが思わぬところで食べられて嬉しいです。

味も出汁がしっかり効いたつゆにマッチしていて((美^~^味))♪♪おいし~です。

福岡でもコシのあるうどんが食べらるなんて思ってなかったから驚きと嬉しさで美味しさひとしおですね。
20190316 (977)_R


かしわ飯にぎり

鶏肉の旨味がご飯にしっかり染み込んだ、福岡県民がうどんを食べる時にもれなくセットで食べる、うどん屋さんで定番のおにぎりとなっています。

私も福岡のうどん屋さんでうどんを食べる時は食べていますが、こちらのかしわ飯は、資さんうどんのガツンと油濃いパンチのある味に比べると、あっさりした味わいになっていますね。

旅疲れした体にはちょうどいい優しい味わいのかしわ飯ですね。
20190316 (976)_R
楽しい九州旅行も終り、明日からはまた現実に戻らんとあかんねんなぁと思うと、搭乗口に向かう足が重いわ・・・。

(^人^)ごちそうさまでした。


因幡うどん 福岡空港店
092-611-1011
福岡県福岡市博多区大字下臼井767-1 福岡空港国内線ターミナル 2F

category: 福岡県福岡市

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: うどん・そば. 
tb: 0   cm: 0

△top

さすがナンバーワンだ@大分県中津市 ぶんごや 

 

大分県中津市にあります精肉店「ぶんごや」に行ってきました。

二月の連休を使って九州旅行に来ています。

最終日は大分で、別府と宇佐で観光し、あとは福岡空港へ向かうだけとなりますが、せっかく大分に来たんだったら唐揚げ好きの私が唐揚げの聖地中津で中津唐揚げを食べて帰らないのは、とても勿体ないというか、大分に申し訳ないっていうもんです。

というわけで食べログを使って「中津市・唐揚げ」でサーチしてみると、超有名店の「もり山」や「チキンハウス」を抑えて堂々1位のお店を発見しました。

そのお店は「豊国畜産ぶんごや」

もり山やチキンハウスは過去に行った事があるのですが、今回1位となった「ぶんごや」には行った事がないので、さっそくぶんごやに向かいました。

過去に行った事がある、もり山やチキンハウスもそうでしたが、今回伺うぶんごやも繫華街や駅前ではない住宅街の一角にポツンとお店を構えているんですよね。

そんな車じゃないと行きにくい、郊外のお店が唐揚げ専門で、複数のお店が食べログで3.5以上の点をはじき出していているという、データを見ると率直に中津市ではホントに唐揚げが根付いていて、愛されているんだなぁと感じます。

お店には車で買いに行きやすいように駐車場が完備してあるので、駐車場に車を停めて伺います。
20190316 (964)_R


ぶんごやは精肉店となっているので、メインは至って普通の対面式のお肉屋さんとなっています。
20190316 (966)_R


しかし、ここは唐揚げの聖地中津なので、奥には広い揚場が用意されていて、唐揚げを持ち帰る事が出来るようになっています。

一般的な精肉店のフライメニューってコロッケやミンチカツ、とんかつなどが主役というか幅を利かせていますが、やっぱり唐揚げの聖地中津の精肉店のフライメニューは、骨なし、骨付き、砂ずり、せせりなどの鶏肉が幅を利かせていますね。

お店に伺った時間は夕方5時頃でしたが、平日でしたのでお客さんは少な目です。

そんな中から今回は「骨なし」200g500円、「砂ずり」100g185円、「せせり」100g230円、「コロッケ」2個260円をお願いしました。

お店には椅子が置いてあるので、そちらに座って待つ事5分少々でアツアツのから揚げが出来上がりました⤴
20190316 (965)_R


さっそく車に戻り、アツアツのから揚げを(^Q^)いただきまーす。

まずは「骨なし」から・・・。

骨なしにはもも肉と胸肉がミックスで入っていますね。

油切れが良くてサクッとした薄衣の中には弾力の強い、ブリンブリンのもも肉がジューシーな肉汁を口いっぱいに溢れ出してきます。

醤油少な目の生姜の香りがさっぱりの下味は私好み調合で((美^~^味))♪♪♪♪おいし~です。

一口食べてこの唐揚げは絶品だわ・・・・と分かる歯応えと美味しさに感動を覚えます。

もも肉のブリンブリンに対して胸肉は歯応えに物足らなさを感じるかなぁと思いきや、胸肉は噛む毎に下味のしょうがやニンニクの旨味が混ざった味がじわじわと広がってくるので、のんびり((美^~^味))♪♪おいし~というか、ジワる美味しさがありますね。
20190316 (969)_R


「砂ずり」

個人的にはこれが一番ヒットです。

揚げられた砂ずりって普通は縮んで硬くなるのですが、ここのは程よいコリッコリに柔らかい歯応えが残っていて、しかも中はジューシーと来たもんだから、((美^~^味))♪♪♪♪おいし~くないわけがありません!!

染み出す肉汁は焼き鳥で食べる時には味わった事がない、甘い後味が後を引きます。

この砂ずりは絶品ですわ。

100gじゃなくて300gくらい買ったら良かったと、ちょっと後悔。
20190316 (968)_R


「せせり」

せせりは元々油が多い部位です。

なので、焼き鳥でせせりを焼いているところを見ていると、油が滴り落ちて炭火に火が付く光景をよく見かけます。

という事で、油が多いせせりを油で揚げると重たすぎると感じる人も多いことから揚げ物でせせりを出すお店が少ないんだと思います。

しかしこちらでは普通にメニューとして存在しているので、どんなもんかと思って買ってみました。

感想はやはりというかももや胸、砂ずりに比べるとどうしても油気が気になりますね。

食感は味は良いんですが、どうしても油気が気になっちゃいますね。
20190316 (970)_R


「コロッケ」

じゃがいもとお肉のシンプルなコロッケです。

率直な感想は昔のまんまの味を守っていますって感じの味のコロッケですね。

最近のじゃがいもは甘味が強い品種が増えていているので、精肉店のコロッケも昔のコロッケに比べると最近のコロッケは格段に甘味が強く(人工的に甘くしてるのもありますが)なっています。

その甘い味に慣れつつある今、このコロッケを食べるとちょっと物足りなさを感じてしまいますね。

130円という値段から見てももう少し何かを・・・・と思ってしまう感じでした。
20190316 (967)_R
何はともあれ、骨なしと砂ずりは期待を裏切らない超絶感動の味わいでしたので、次に大分に行った時にも必ず寄らせていただきたいです。

さすがナンバーワンのお店だけありました。

(^人^)ごちそうさまでした。


豊国畜産 ぶんごや
0979-22-8104
大分県中津市豊後町853

category: 大分県

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: 唐揚げ・鳥料理. 
tb: 0   cm: 0

△top